石膏パウダータイプ(カラー):インクジェット粉末積層方式(カラージェット・プリント方式)ProJet CJP x60シリーズ特長

ProJet CJP x60シリーズ プロフェッショナル3Dプリンター

最大600万色カラー

  • 最大600万色の高品質モデルで、デザイン意図を明確に伝達
  • ワンステップでリアルな、または色鮮やかなカラーモデルを造形
  • 商品デザインの外観、感じ、スタイルをより良く伝達
  • テキストラベルやロゴ、注釈やイメージをモデルに直接3Dプリント
  • モノクロ造形からプロクオリティのカラーまでの各種オプション
  • 複数プリントヘッドを使用し、高精度で安定したカラーを実現

購入前のお問い合せ

安全、オフィス環境仕様、簡単操作

高速プリントにより生産性向上

高いコストパフォーマンス

ProJet CJP x60 シリーズ用 VisiJet マテリアル

VisiJet ラインのマテリアルでは、多様なアプリケーションに対応できるよう多くの機能が用意されています。 カラージェット印刷(CJP) テクノロジーを採用している 3D Systems の ProJet CJP x60 3D プリンターは、VisiJet PXL™ マテリアルを使用して、デザインの確認、高度なコミュニケーション、ならびに開発および生産コストの削減のために、強度のある、高解像度、フルカラーのコンセプトモデルや組み付け検討モデル、試作品を造形します。造形モデルは、自動車、エネルギー、消費財、レクリエーション、ヘルスケア、教育、その他の業界に利点をもたらします。パーツは、やすりがけ、ドリル穴あけ、ねじ切り、塗装、メッキなどの処理ができ、パーツの特性に利用できるオプションの幅がさらに広がります。その上、モデルには高温に対する耐熱があり、デジタル製造分野や成型分野に最適です。

含浸パーツ特性

溶浸材 ColorBond™ Salt Water Cure™
対象材料 VisiJet PXL™ VisiJet PXL™
引張強度、MPa 14.2 2.38
破断点伸び、% 0.23 0.04
弾性係数、MPa 9450 12855
曲げ強度、MPa 31.1 13.1
曲げ弾性率、MPa 7163 6355
説明 瞬間硬化性溶浸材で、カラーモデルの強度や色の鮮やかさと保存の向上に最適。 環境に優しく、危険な物質未使用の溶浸材。モノクロおよびドラフトカラーモデルに最適。含浸またはスプレー塗布により表面を硬化。

造形方法

インクジェット粉末積層方式は、2つの構成要素があります。
1つはコア・マテリアルもう1つはバインダーです。コア・マテリアルは、造形プラットホーム内に、ローラによって薄く敷き詰められます。薄いコア・マテリアルのレイヤーの上に、インクジェット・プリントヘッドから1レイヤーの造形が終わると、造形プラットホームは少し下に下がり、モデルが完成するまで繰り返されます。

購入前のお問い合せ/導入のご相談・お見積

このページのトップへ