ITEM in JRC 2015 国際医用画像総合展

2015年4月17日(金)~19日(日)、パシフィコ横浜で開催されたITEM2015へ出展しました。

当日は医師や放射線技師などのお客様に3Dプリンターの臓器モデルが大変好評でした。

  • 写真:キヤノンブースの様子
    キヤノンブースの様子
  • 写真:3DプリンターProJet 660Proの展示
    3DプリンターProJet 660Proの展示
  • 写真:サンプル展示造形物
    サンプル展示造形物
  • 写真:サンプル展示造形物
    サンプル展示造形物
  • 写真:3DプリンターProJet 660Proのご紹介
    3DプリンターProJet 660Proのご紹介
  • 写真:腎臓腫瘍摘出検討モデル
    腎臓腫瘍摘出検討モデル

キヤノンマーケティングジャパングループの医療事業における取組として、「One-Stop & High-Quality」をテーマに、キヤノン商品の医療機器に留まらない多彩な商品を出展し、医療現場が抱えるさまざまな課題を解決する提案を行いました。

3Dソリューションコーナーでは、3Dプリンターの実機やAZEのVirtualPlaceを展示しました。CTスキャンしたDICOMからVirtualPlaceで3Dデータ化し、そのデータで3Dプリンターから造形したモデルを展示することで、できあがりの精度をご確認いただくことができました。また、モデル作成にかかる消耗品コストを表示することで、導入にかかるイメージを具体化していただくこともできました。その他、高度な外注モデルも展示し、内製化と外注の使い分けについてもご提案させていただきました。

病院や医療の現場で活躍する3Dプリンター

臓器立体モデルの納期短縮とコストダウンを実現します。

  • ProJet 160

    石膏パウダータイプ
    インクジェット粉末積層方式

    写真:ProJet 160

    製品の詳細へ

  • ProJet 360

    石膏パウダータイプ
    インクジェット粉末積層方式

    写真:ProJet 360

    製品の詳細へ

  • ProJet 660pro

    石膏パウダータイプ
    インクジェット粉末積層方式

    写真:ProJet 660pro

    製品の詳細へ

最新のニュース・イベント情報