放送/業務用映像機器HJ17e×6.2B IRSE S/IASE S特長

HJ17e×6.2B IRSE /IASE 多彩な撮影条件に対応する新標準17倍ポータブルHDズームレンズ

広角端焦点距離を6.2mmまで広角化し、より広い画角での撮影が可能に

最至近撮影距離の短縮により、近距離での撮影にもより柔軟に対応

高精度な非球面レンズなどの採用により画面の歪みや諸収差を抑制

高い機動性と操作性を誇る小型・軽量モデル

操作性を重視したドライブユニットを搭載

情報ディスプレイドライブユニット(操作部)
  • 従来より定評のあるドライブユニットを継承し採用。
  • 持ち手部分に人間の手の凹凸形状に合わせた自由曲面を採用したことにより、ホールド感を高め、レンズ本体をしっかりと固定することが可能。
  • 情報ディスプレイを備えていることにより、ズームスピードの速度調整など、各種設定項目を画面で確認しながら容易に設定することが可能。
  • ドライブユニット上に配置されたさまざまな機能を持つ操作ボタンの機能割付けを、撮影者のこだわりに応じてカスタマイズすることが可能。最大9人まで登録が可能。

放送・業務用映像機器導入のご相談・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 イメージングソリューション営業部

電話番号
03-3740-3304
FAX番号
03-3740-3308
住所
〒108-8011 東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ