放送/業務用映像機器KJ20×8.2B IRSD概要

KJ20×8.2B IRSD:普及クラスの20倍ポータブルズームレンズ

基本情報

商品名
KJ20×8.2B IRSD

おもな特長

小型・軽量・高性能のHDTV用ポータブルズームレンズ

2/3型CCDを採用したHDTVカメラに対応した、コストパフォーマンスの高いポータブルタイプのズームレンズです。色収差を補正するための蛍石やHi-UDガラスの採用をはじめとするキヤノン独自の光学設計により、諸収差を良好に補正しているほか、全ズーム領域において、画面周辺まで高い解像力とコントラストを備えています。さらに、コストパフォーマンスを重視した新世代のHDTVに対応する高い光学性能を持ちながらも、全長208mm・質量1.42kgという同クラスのHDズームレンズの中では最小最軽量(2011年6月現在)を実現しています。

優れた操作性

ドライブユニットには、ホールド感に定評のある従来のドライブユニットのデザインをそのまま踏襲しました。サーボでの、ワイド端からテレ端までのズーミングを従来の最高速1.2秒から1.0秒の高速化を実現したほか、ボタン操作一つで設定した任意のズームポジションに高速に移動するシャトルショット機能も搭載しています。また、カメラ側の映像処理で補正する収差補正システムに対応しています。

広角から望遠まで多様な撮影シーンに対応できる2×エクステンダーを内蔵

環境配慮設計

環境負荷物質に関して、すべての構成部品においてRoHS指令 2011 / 65 / EUを遵守した製品設計を行っています。

放送・業務用映像機器導入のご相談・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 イメージングソリューション営業部

電話番号
03-3740-3304
FAX番号
03-3740-3308
住所
〒108-8011 東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ