ケーブルIDプリンターMk2600 / Mk1500おすすめ構成例

CABLE ID PRINTER Mk2600&Mk1500 現場の多様な課題にジャストフィット。幅広い対応力が頼もしい。

マークチューブ(PVCチューブ・熱収縮チューブ)へ印字する場合

Mk2600 or Mk1500 + 市販PVC丸チューブ 市販熱収縮チューブ

寒冷地で使用する場合

チューブウォーマーセット

本体の推奨動作環境は「温度:15℃~32.5℃」ですが、チューブウォーマー装着により5℃~18℃の低温時でもリボンが切れにくくなり鮮明にプリントできます。

記名板(マーカープレート)へ印字する場合

Mk2600 + 記名板アタッチメント※ + 市販記名板

ラベルテープへ印字する場合

Mk2600 or Mk1500 + ラベルテープ カセット各種 印字イメージ

ラップアラウンドテープへ印字する場合

Mk2600 or Mk1500 + ラップアラウンドテープ 印字イメージ

4mmIDストリップへ印字する場合

Mk2600 or Mk1500 + 4mmIDストリップ 印字イメージ 4mmIDストリップ(黄)は販売終了しました

おすすめコンテンツ

このページのトップへ