電卓50周年記念サイトごあいさつ

1967年下丸子工場での最終組み立ておよび動作試験の様子

日ごろからキヤノン電卓をご愛用いただき、ありがとうございます。キヤノンの電卓が誕生してから今年で50周年を迎えることとなりました。この記念すべき節目にあたり、電卓のあゆみをご紹介致します。
1964年にキヤノンが世界に先駆けてテンキー式の卓上電子計算機を発売して以来、今や電卓は会社や家庭に欠かせない存在となり、1997年にはキヤノンの電卓の年間世界販売台数は1千万台に達しました。
新しい技術の開発や操作性の改善、デザイン性の向上を重ねる中で、X Markシリーズは世界の著名なデザイン賞を受賞し、またエコシリーズにおいては、環境への配慮から、キヤノン製品の生産過程で生じるリサイクル材を利用しています。
この50周年という記念すべき年に、キヤノン電卓のラインアップの中でも最高機種に位置づけられる、操作性、耐久性に優れた製品を開発しました。弊社の培ってきた専門的知識と、高度な技術に裏打ちされた、記念モデルを発売致します。 これからもキヤノンの電卓をご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申しあげます。

  • 記念モデルは、完売次第終了とさせていただきます。
このページのトップへ