コンパクトデジタルカメラPowerShot D30高感度&高画質

防水・耐衝撃の性能が進化 GPS搭載 タフネスモデル PowerShot D30

水中撮影に便利な「HS SYSTEM」

撮影領域をさらに広げる「HS SYSTEM」

図:HS SYSTEM

高感度時のノイズ発生を抑えた「高感度センサー」と、キヤノン独自の「映像エンジンDIGIC」との組み合せにより、高感度時も低ノイズで美しい写真を実現。デジタルカメラが苦手としていた暗いシーンなどに強く、撮影領域を拡大するシステムです。

高感度センサー

図:高感度センサー

高感度時のノイズ発生を抑えた高感度センサーにより、暗い場所でもすっきりキレイな写真を実現します。また、PowerShot D30では、受光面を配線層の上側に配置した裏面照射型構造とすることで集光効率を上げ、高感度を達成したカメラ部有効画素数約1210万画素、1/2.3型のCMOSセンサーを採用しています。

映像エンジン「DIGIC 4」

写真:映像エンジン「DIGIC」作例

高性能・高速な画像処理能力と、優れたノイズリダクションテクノロジーにより、膨大なアルゴリズムを実行することで、ノイズを的確に除去・抑制するキヤノン独自の高性能映像エンジンです。これにより、高感度撮影時に発生しがちな画像ノイズを低減しつつ、高精細ですっきりキレイな画質を達成しています。

「HS SYSTEM」がもたらすさまざまな効果

最高感度がISO3200

写真:ISO3200

周囲の明るさに合わせてISO感度を最高3200まで自動でアップします。室内から屋外までブレを抑えてすっきり撮れます。

広ダイナミックレンジを実現

写真:ダイナミックレンジ拡大

光の明暗差が大きなシーンでも、白とび・黒つぶれを抑え、繊細に描き出します。

広角から望遠まで、多彩なシーンに対応

表現の幅が広がる「光学5倍ズーム&広角28mm」

写真:光学5倍ズーム&広角28mm作例

広角28mmから望遠5倍(28-140mm相当)のズームアップが可能。広がりを強調できる広角側からピンポイントで迫れる望遠側まで、幅広い撮影が楽しめます。

  • 35mmフィルム換算。

光学ズームを超えた領域へ、ぐんぐん近づける「セーフティズーム」

あらかじめ設定した記録画素数の最大倍率まで、デジタルズームが使用可能。たとえばミドル2に設定すれば、最大約13倍のズーム撮影が可能です。設定値を超える直前に自動でズームが停止するので、画質の劣化を気にせずデジタルズームが使えます。

図:セーフティズーム領域

焦点距離をのばし、手ブレを抑える「デジタルテレコン」

F値を小さく抑えた状態で倍率を上げることができ、高速シャッターで手ブレを抑えられます。倍率は約1.5倍と約2.0倍を選択可能です。

ねらった瞬間を逃さない「高速オートフォーカス」

図:高速オートフォーカス作例

撮りたいシーンを捉えるために。ワイド端で、約0.23秒の高速オートフォーカス、約0.27秒の撮影タイムラグを実現。シャッターチャンスにすばやくピントを合わせられます。


このページのトップへ