進化 G1 Xから進化した性能を紹介

大口径化&高倍率化

F2.8-F5.8/4倍ズーム > F2.0-F3.9/5倍ズーム

画像:大口径化&高倍率化

PowerShot G1 X Mark II 専用に開発されたUA レンズを含む3 枚の非球面レンズにより、収差も高度に補正。14 枚のレンズ一枚一枚に最良のコーティングを施し、フレア、ゴーストの発生も低減します。

CLOSE

画像:大口径化&高倍率化

大口径化&高倍率化

マクロ撮影 5cm

ワイド 端20cm/テレ 端85cm > ワイド 端5cm/テレ 端40cm

画像:マクロ撮影 5cm

従来のリアフォーカスからレンズの移動量が少なくて済むインナーフォーカスを採用。

デュアルコントロールリングをつかった フルタイムマニュアルフォーカス映像はこちら

CLOSE

画像:マクロ撮影 5cm

マクロ撮影 5cm

高速AF&高速連写

9点AF > 31点AF

AF枠は G1 Xの9点から31点へアップ。測距範囲が拡大し画面端への被写体へのピント合わせも容易。またAF用のセンサー駆動モードを高速化することで、AFスピードは約42%*1短縮し、約0.22秒*2を達成しました。

*1 G1 X(2012年3月発売)比。
*2 CIPA準拠。【AFスピードの測定条件】露光量:LV14、撮影モード:Pモード/Single AF(中央1点)。

連写速度 約1.9コマ/秒 > 約5.2コマ/秒

DIGIC 6の処理速度が進化したことによって、連写速度も向上。約5.2コマ/秒の連続撮影を、フル画素で実行。

CLOSE

画像:高速AF&高速連写

高速AF&高速連写

Digic 6

ノイズリダクション性能(DIGIC 5比) 静止画の処理速度約2.4倍 動画の処理能力約9倍

映像エンジンDIGIC 6 は、ノイズと被写体のテクスチャーを正確に見分け、ノイズだけを徹底的に除去します。

DIGIC 6 が原動力となる主な性能

  • ・解像感のアップ
  • ・ノイズリダクション
  • ・ISO12800
  • ・高速 AF&約 5.2 コマ / 秒の高速連写
  • 星空モード
  • クリエイティブショット
  • ハイダイナミックレンジ
  • フルハイビジョン動画

CLOSE

画像:Digic 6

Digic 6