コンパクトデジタルカメラPowerShot G5 XWi-Fi

約236万ドット 内蔵EVF×1.0型CMOSセンサー。 こだわりの操作系が、撮る喜びを高める。 PowerShot G5 X

写真も動画も、快適に共有できる

接続がスムーズ、機能も多彩な「キヤノンのWi-Fi機能」

ロゴ:Wi-Fi

高画質な写真や動画を、撮ったその場で家族や仲間と共有できるWi-Fi機能。NFC対応により、スマートフォンやタブレット端末とアイコンをかざすだけで、簡単に接続することが可能です。また、リモート撮影機能にも対応。多彩な機能で、撮る楽しみがますます広がります。

Wi-Fi対応カメラのしくみ

図:Wi-Fi対応カメラのしくみ

接続がさらに快適、スムーズに

アイコンをかざせば接続完了「NFC機能」

アイコン:NFC

Android™端末との接続を快適に行える「NFC機能」。カメラと端末のNFCタグをタッチするだけで専用アプリケーション「Camera Connect」が自動で起動。接続のための操作を行うことなく、スムーズにWi-Fi機能を使用できます。また、カメラの電源がOFFになっている場合でも、自動的に電源がONになります。

図:NFCダイナミックタイプ対応

2ステップでスマホと接続「ワンタッチスマホボタン」

スマホとの接続は、とてもかんたん。ワンタッチスマホボタンを押して、専用アプリケーション「Camera Connect」を起動すれば完了です(事前設定が必要です)。接続後は、スマートフォンからの操作だけで画像の閲覧や送信も楽しめます。パソコンとクラウドに画像を転送できる「クラウドシンクロ」に接続することもできます。

写真:ワンタッチスマホボタンとスマホのイメージorサンプル帳の接続図

スマホ、タブレット端末を使った撮影の自由度がアップ「リモートライブビュー撮影」

専用アプリケーション「Camera Connect」をインストールすることで、スマホやタブレット端末を使って撮影することができます。Pモードだけでなく、AvやTv、マニュアルモード、カスタムモードでも撮影が行えます。ズームやストロボ、セルフタイマーなどの設定も可能。フォーカス位置の調整を行うこともできます。家族や友人との集合写真や、野生動物の撮影など、より意図に応じた一枚に仕上げられます。

図:リモートライブビュー撮影

ワンタッチスマホボタンにも対応。かんたんな操作でパソコンとクラウドに画像を転送「クラウドシンクロ」

図:クラウドシンクロ

カメラから、パソコンとCANON iMAGE GATEWAY、Webサービスに画像を自動で転送可能。家族や友人との共有はもちろん、大切な画像の管理やバックアップもかんたん、便利に行えます。「クラウドシンクロ」なら、パソコンのネットワーク・起動状況※1によって適切な経路で画像を転送。パソコンが起動しているときは、サーバーを経由することなく、スピーディーにパソコンに画像を転送し、CANON iMAGE GATEWAYのオンラインアルバムやFlickr に自動で画像をアップロードすることもできます。パソコンが起動していないときは、CANON iMAGE GATEWAY のサーバーに画像を一時的に保存。パソコンを起動した際に、自動で画像が転送されます。ワンタッチスマホボタンで接続できるので、操作もらくらく、かんたんです。

クラウドシンクロのソフトウエアについてはこちら Image Transfer Utilityへ

クラウドシンクロスマホ対応

図:クラウドシンクロスマホ対応

クラウドシンクロを使ってパソコンに送信した画像に、スマホからアクセス可能。閲覧するだけでなく、そのままダウンロードすることも、SNSへアップすることもできます。

写真に位置情報を記録「GPSモバイルリンク」

スマートフォンのGPS情報を利用して、写真データに位置情報を追加できます。美しい写真とともに、撮影場所も大切に記録することができます。

図:GPSモバイルリンク

オンラインアルバムへの共有が快適「CANON iMAGE GATEWAYへのスムーズなアクセス」

キヤノンユーザー専用のサービスサイト、「CANON iMAGE GATEWAY」。10GBのオンラインアルバムへの画像の共有がさらに快適に。メールアドレスでの連携が可能になりました。任意のメールアドレスに送信されるURLにアクセスして、4ケタのパスワードを入力するだけで設定が完了。カメラとWebページを交互に操作する必要なく、よりスムーズにオンラインアルバムへ接続することができます。

図:CANON iMAGE GATEWAYへのスムーズなアクセス

画像の共有がさらに便利に「CANON iMAGE GATEWAYの指定アルバムへ画像送信」

あらかじめ画像を送信したいアルバムとカメラを連携設定しておくと、指定したアルバムへ送信することができます。

カメラとウェブブラウザーで、Webサービスの設定に対応「パソコンアプリレスカメラ/Webサービス連携設定」

CANON iMAGE GATEWAYとの設定や変更がカメラとウェブブラウザーのみで可能。パソコンやスマートフォンに専用のアプリケーションをインストールする必要はありません。FacebookやTwitterなどのSNSとの設定変更もスムーズに行えます。

スマートフォン・タブレット端末への取込/保存可能ファイル

iOS機器/Android機器

静止画/動画 合わせて500枚

撮りためた思い出の楽しみ方が、さらに拡大

写真と動画の管理、閲覧、共有を快適に「Connect Station CS100対応」

Connect Station CS100

カメラやビデオカメラ、スマートフォンに撮りためた思い出を、サッと残せて、パッとテレビで楽しめるConnect Station CS100。一台で家族の写真や動画もまるごと管理。離れて暮らす家族とも、いつでも写真や動画を共有できます。

  • CS100本体のファームウエアは、最新バージョンをお使いください。
Connect Station CS100

かざすことで思い出を保存

NFC対応のカメラやビデオカメラなら、CS100にかざすことで、かんたんに写真や動画を保存できます。スマホやパソコンからも、Wi-Fiでアップロードすることも。SD/CFカードやUSB接続でも保存できます。

写真も動画もテレビで観賞

取り込んだ写真や動画を、テレビの大画面で観賞できます。接続はかんたん。テレビとCS100をケーブルでつなぐだけ。フルHD動画の再生もスムーズです。テレビで写真を選ぶだけでPIXUSから出力できる、Wi-Fiプリントにも対応しています。

離れたおうち同士で共有

離れたおうちに設置してあるCS100に、写真や動画をいつでも共有できる「イメージシェア機能」を搭載。 CANON iMAGE GATEWAYのオンラインアルバムやSNSにも、かんたんにアップロードできます。

このページのトップへ