1.サイズ比較

1.0型大型センサーを搭載しながら、小型化を実現。

Powershot G9 X  約209g 57.9mmx98.0mm

1.0型センサー(約116.16mm2)

S120とほぼ同じ大きさながら、約2.7倍の大型センサーを搭載しているG9 X。センサーが大きいと、暗い場所に強い、背景がキレイにぼけるなど、高画質な写真を撮影できます。

2.高感度比較

暗い場所でも、美しくクリアに描写。

ISO1600

 作例:PowerShot G9 X ISO1600  

PowerShot G9 X

ノイズが出やすい高感度時も、従来機と比べ、優れた解像感と低ノイズを両立。細部までクリア。

ISO1600

 作例:PowerShot S120 ISO1600  

従来機(PowerShot S120)

ノイズを拡大して見る

3.解像度比較

細部まで鮮明に描き出す、驚きの解像力。

ワイド時[28mm]

 作例:PowerShot G9 X ワイド時[28mm]  

PowerShot G9 X

複雑な彫刻のディテールも、つるりとした石の質感も、従来機と比べ、精緻に描き出している。

ワイド時[26mm]

 作例:PowerShot S120 ワイド時[26mm]  

従来機(PowerShot S120)

外壁の質感を拡大して見る

ズーム時[84mm]

 作例:PowerShot G9 X ズーム時[84mm]  

PowerShot G9 X

ズーム時も、従来機と比べ、細かい凹凸を輪郭までシャープに描写している。

ズーム時[80.3mm]

 作例:PowerShot S120 ズーム時[80.3mm]  

従来機(PowerShot S120)

外壁の質感を拡大して見る

4.解像力比較

背景が大きくぼけて、やわらかな写真に。

マクロ開放時[28mm]

 作例:PowerShot G9 X マクロ開放時[28mm]  

PowerShot G9 X

従来機と比べ、ピントが合っているところ以外、ふんわりやわらかくぼけている。

マクロ開放時[24mm]

 作例:PowerShot S120 マクロ開放時[24mm]  

従来機(PowerShot S120)

ボケの大きさを拡大して見る

望遠撮影時[84mm]

 作例:PowerShot G9 X 望遠撮影時[84mm]  

PowerShot G9 X

従来機と比べ、人物の背景が大きくぼけ、被写体がキレイに際立っている。

望遠撮影時[76.6mm]

 作例:PowerShot S120 望遠撮影時[76.6mm]  

従来機(PowerShot S120)

ボケの大きさを拡大して見る

5.ハイライト部比較

明暗が激しいシーンも、白トビしない。

 作例:PowerShot G9 X  

PowerShot G9 X

従来機と比べ、逆光になった人物の顔を明るく写しつつ、ブラインドのディテールまで描けている。

 作例:PowerShot S120  

従来機(PowerShot S120)

ハイライト部を拡大して見る

6.多彩な表現力

G9 Xならではの機能がたくさん。

進化した[星空モード]

作例:星空モード

星へのピント精度が向上し、より鮮明な星の描写を実現。

  • 画像はイメージです

シャッタースピードを自在に操れる[バルブ撮影]

作例:バルブ撮影

シャッターを開き続けることで、花火や夜景を流し撮りすることが可能。

  • 三脚の使用をおすすめします。
  • ISO感度の上限はISO3200、露光時間の上限は256秒となります。

自動で適切な明るさに設定する[オートNDフィルター]

作例:オートNDフィルター ON

[ON]

作例:オートNDフィルター OFF

[OFF]

明るすぎる場所でも、適正な明るさで撮影可能。日中の流し撮りにも有効。

  • 画像はイメージです

主要スペック比較表

主要スペック比較表
  PowerShot G9 X PowerShot S120
撮像素子サイズ 1.0型高感度CMOS(裏面照射型) 1/1.7型高感度CMOS
カメラ部有効画素数 約2020万画素 約1210万画素
大きさ
(幅×高さ×奥行き)
98.0mm×57.9mm×30.8mm 100.2mm×59.0mm×29.0mm
質量 約209g/約185g(本体のみ) 約217g/約193g(本体のみ)
ISO感度 125~12800 80~12800
最大記録枚数 約2999枚 約2192枚
Wi-Fi Wi-Fi/NFC対応 Wi-Fi対応
液晶モニター 3.0型TFTカラー液晶(約104万ドット 3.0型TFTカラー液晶(約92.2万ドット)
  • 16GBのメモリーカードでJPEGラージ/ファイン(アスペクト比3:2)設定で撮影したときの目安です

写真:PowerShot G9 X

写真:PowerShot G9 X

  • G9 X商品情報へ
  • オンラインショップ

このページのトップへ