Bluetooth®でシェアや遠隔操作が快適に。スマホと常時接続

一度ペアリングを行うと、
スマホとの常時接続が実現
次からは面倒な操作をすることなく、
スマホとスムーズに連携できます。

  • Bluetoothの常時接続がないと
    面倒!
    接続には、スマホとカメラ
    両方
    の操作が必要。
  • Bluetoothで常時接続されていれば
    スムーズ!
    スマホ側から操作するだけ!

BluetoothやWi-Fi機能の利用にはスマホアプリ「Camera Connect」のインストールが必要です。

ダウンロードはこちらから

※カメラとスマートフォンが一定距離内にあることが必要です。

できること01 撮影した画像を、すぐにスマホと共有できる!

G9 X Mark II

常時接続※1なら、スマホ側の操作だけで、
カメラ内の画像をスマホで閲覧できます※2
カメラの電源がOFFの状態でも
閲覧できて便利です。

  • G9 X Mark II

    カメラがカバンに入ったままでも、
    画像を閲覧できます。

  • そのままスマホに画像を保存できる
    のでSNSへのアップも楽々。

※1 カメラとスマートフォンが一定距離内にあることが必要です。

※2 Wi-Fiを利用した機能です。BluetoothからWi-Fiへ、自動的に接続が切り替わります。

できること02 遠隔でスマホからのライブビュー撮影も楽々!

集合写真や自撮りの際に便利なのが、スマホでアングルを確認しながら撮影できる
「リモートライブビュー撮影」※1。常時接続※2ならスマホ側の操作だけで、
すぐに撮影を始められます。

撮影や再生だけでなく、カメラの詳細設定もスマホで行えます。

※1 Wi-Fiを利用した機能です。BluetoothからWi-Fiへ、自動的に接続が切り替わります。

※2 カメラとスマートフォンが一定距離内にあることが必要です。

できること03 スマホが簡易的なリモコンに!

Bluetooth通信を利用して、スマホを撮影と再生だけのシンプルな
リモコンとして利用することも(Bluetoothリモコン機能)

  • リモート撮影
    カメラをスマホで操作して、
    撮影・録画が可能。
  • リモート再生
    大画面テレビでの観賞時、
    画像送りや拡大縮小が可能。

※ カメラとスマートフォンが一定距離内にあることが必要です。

Bluetoothについて詳しくはこちらから

※ Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。※ Wi-FiはWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。※ 液晶画面はハメコミ合成です。掲載されている画像例その他の写真類はイメージです。