コンパクトデジタルカメラPowerShot N2シンメトリーデザイン

撮影スタイルを新しく。自分撮りが高画質で楽しめる。 PowerShot N2

自由な写真の楽しみ方を実現

新しい撮影スタイルを提案する「シンメトリーデザイン」

写真:シンメトリーデザイン

左右対象の操作系。カメラ前面のシャッターリング。N2の独特なボディーフォルムは、上下左右や斜め、片手など、どんなアングルや角度からでも撮影を快適に行えます。

自由なアングルから撮影できる「180°チルト液晶」

写真:180°チルト液晶

液晶モニターの角度を調整できる上側180°のチルト液晶を採用。シャッターリングとの連携で、ローアングル&ハイアングルはもちろん、自分撮りも楽々。人の頭上から撮った一枚や、地面スレスレから撮った写真は、いつものシーンと違った表情に。アングルを変えるだけで、新鮮な一枚に出会えます。

ハイアングル

写真:ハイアングル

レンズを下に向け、見上げるように撮る撮影スタイル。大きさを強調することや、躍動感のある演出ができます。

ローアングル

写真:ローアングル

低い位置から地面と平行に構えることで、遠近感が強調された一枚に。

どの方向からでもシャッターが切れる「全周対応のシャッターリング」

このカメラには、シャッターボタンがありません。撮影するときは、ボディー前面のリングを押すだけでOK。360度全周どこから押しても撮影が可能なので、片手やちょっと変わった体勢からでも楽に撮影することができます。斜め構図の写真もより快適に狙えます。

ズームしたいシーンで、すぐに操作できる「全周対応のズームリング」

ボディー前面に、ズームリングを併設。シャッターリングと同様、全周からの操作に対応しています。どんなアングルからでも、撮りたいと思った被写体にすばやくズームできます。

液晶パネルに触れて、直感的に操作できる「タッチパネル液晶モニター」

写真:タッチパネル液晶モニター

画面をタッチして操作できるタッチパネルを採用。ピントを合わせて撮影することも、撮影モードの設定や変更も、撮影画像のチェックも、指先の操作で行えます。二本指を使ったマルチタッチ操作も可能です。

このページのトップへ