スペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark IIスペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

絶景一覧

兵庫県の絶景写真

朝空に浮かぶ天守群 姫路城朝空に浮かぶ天守群 姫路城

朝空に浮かぶ天守群 姫路城PowerShot G7 X Mark II  1/6sec F4.0 ISO400 WB:白色蛍光灯 ピクチャースタイル:風景

秀吉の天下統一は、この城から動き出した。

険しい階段を、ひとつ、またひとつ、と昇っていく。 男山配水池から、日本初の世界文化遺産である姫路城を眺めた。 連立式の天守群が、山の稜線とともに朝空に浮かび上がる。 雲の切れ間から、朝陽がゆっくりと射し込む。 白漆喰を塗り固められた屋根、城壁が微かに見える。 冬の凛とした空気が、心地よかった。 約400年以上前、豊臣秀吉は この城で明智光秀討伐の軍略を練ったという。 その際、城内の米や金銀の一切を 兵に分け与えるように命じ、士気を鼓舞した。 戦国の世を生きた絶景。そこには、新しい時代への逸話が宿っている。

07:12 ZOOM UP07:12ZOOM UP

07:19 ZOOM UP 07:19ZOOM UP

07:45 ZOOM UP07:45ZOOM UP

08:00 ZOOM UP08:00ZOOM UP

08:58 ZOOM UP08:58ZOOM UP

09:00 ZOOM UP09:00ZOOM UP

09:19 ZOOM UP09:19ZOOM UP

09:30 ZOOM UP09:30ZOOM UP

09:41 ZOOM UP09:41ZOOM UP

09:57 ZOOM UP09:57ZOOM UP

写真家プロフィール

工藤智道

工藤智道

1969年、神奈川県生まれ。
日本写真芸術専門学校卒業後、竹内敏信氏のアシスタントを経て独立。
日本各地の自然風景写真を撮影し、写真専門誌などで多くの作品を発表。撮影テックの記事執筆やフォトコンテストの審査員、写真教室の講師も多く勤める。EOS学園東京校講師、(社)日本写真家協会会員。

PowerShot G7 X Mark II  1/1250sec F5.6 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

07:12

強い朝陽を浴びる姫路城。広いダイナミックレンジで、
暗部の城壁を黒つぶれすることなく描けている。

※タイムラプス動画モードで撮影

07:19

朝陽が昇る姫路城の表情。強い陽射しの中でも、
フレアやゴーストの発生を抑え、美しく描いている。

PowerShot G7 X Mark II  1/1000sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

07:45

雲の切れ間から、青空がのぞく。
橙色に染まる空の微妙なグラデーションも描いている。

PowerShot G7 X Mark II  1/25sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:モノクロ プログレッシブファインズーム使用

08:00

男山配水池の山頂へと続く石段。
柔らかい朝の光による陰影が印象的な一枚に。

PowerShot G7 X Mark II  1/50sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:ディテール重視

08:58

F11の小絞り時も無数の葉一枚一枚をシャープに描写。
ダイナミックレンジも広いため、暗部である巨樹の幹まで鮮明に。

PowerShot G7 X Mark II  1/125sec F11 ISO1600 WB:太陽光 ピクチャースタイル:ディテール重視

09:00

薄暗い室内でも、絞り込んだ撮影を手持ちで。
高ISO感度で撮影しても、細部まで刻みとる。

PowerShot G7 X Mark II  1/320sec F9.0 ISO800 WB:太陽光 ピクチャースタイル:ディテール重視

09:19

古寺の意匠、枝先に芽吹く花のつぼみ。
ピクチャースタイル[ディテール重視]と相まって、細部まで繊細に再現。

PowerShot G7 X Mark II  1/13sec F9.0 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:ディテール重視

09:30

古い瓦の表面に刻まれた紋様、細く刻まれた文字に加え、
その質感までを克明に描いている。

PowerShot G7 X Mark II  1/25sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

09:40

薄い氷の下の冬紅葉。
一枚一枚微妙に異なる葉の形や色彩も写しとっている。

PowerShot G7 X Mark II  1/20sec F11 ISO400 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

09:57

木々の幹に刻まれた複雑なディテールはもちろん、
細い枝の一本一本までを克明に描いている。