スペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark IIスペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

絶景一覧

青森の絶景写真

日本一から望む秋景 城ヶ倉大橋 八甲田山系を流れる渓流を、鮮やかに彩る紅葉。

日本一から望む秋景 城ヶ倉大橋PowerShot G7 X Mark II  1/320sec F6.3 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

谷底までの高さ、122m。手つかずの自然がパノラマに広がる。

八甲田ロープウェーの入り口から車で南下すると、 数分でそれは見えてくる。平成7年に開通した城ヶ倉大橋。 上路式アーチ橋では、アーチ支間長が255mと日本一の長さを誇る。 橋に近づくと、すでに赤や黄に染まった山肌が目を喜ばせてくれる。 車から降り、橋を歩いた。風はやや強く、冷たい。 橋から谷底を見下ろすと、やはり紅葉した木々の葉が 秋を楽しむように色づいていた。橋から谷底の高さは122m。 足がすくむ中でも、人の手が入っていない豊かな自然に癒やされる。 カメラのシャッターを切らずにはいられない。 眼下の中心には、八甲田山系の城ヶ倉渓流が流れる。 360度、どこを見ても絶景。秋の光景は、ひとときの贅沢だ。

10:41 ZOOM UP10:41ZOOM UP

11:07 ZOOM UP11:07ZOOM UP

12:12 ZOOM UP12:12ZOOM UP

12:14 ZOOM UP12:14ZOOM UP

12:53 ZOOM UP12:53ZOOM UP

12:57 ZOOM UP12:57ZOOM UP

13:09 ZOOM UP13:09ZOOM UP

13:16 ZOOM UP13:16ZOOM UP

13:43 ZOOM UP13:43ZOOM UP

15:37 ZOOM UP15:37ZOOM UP

15:38 ZOOM UP15:38ZOOM UP

写真家プロフィール

工藤智道

工藤智道

1969年、神奈川県生まれ。
日本写真芸術専門学校卒業後、竹内敏信氏のアシスタントを経て独立。
日本各地の自然風景写真を撮影し、写真専門誌などで多くの作品を発表。
撮影テックの記事執筆やフォトコンテストの審査員、写真教室の講師も多く勤める。EOS学園東京校講師、(社)日本写真家協会会員。

PowerShot G7 X Mark II  1/40sec F9.0 ISO400 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

10:41

もみじの赤が、雨に濡れて深みを増していた。
葉の向こう、影になった川の流れも、黒く潰れることなくその姿を留めている。

PowerShot G7 X Mark II  1/500sec F6.3 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

11:07

ピクチャースタイルの選択が可能になり、目の前に広がる秋を、より忠実な色合いで再現できた。

PowerShot G7 X Mark II  1/100sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

12:12

約2010万画素の解像力が、白く細い枝を、遥か遠くの一本まで鮮鋭に描写している。

PowerShot G7 X Mark II  1/400sec F9.0 ISO125 WB:太陽光 ピクチャースタイル:ユーザー設定1(オート)

12:14

彩度が低く、平面的に写りがちな曇り空の下でも、細部のエッジが効いた、メリハリのある一枚に。

PowerShot G7 X Mark II  1/640sec F8.0 ISO125 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

12:53

正午過ぎ、気温の上昇とともに、みるみる雲が立ち上っていく。
雲を形成する水の粒子感まで伝わる高い解像力。

PowerShot G7 X Mark II  1/10sec F10 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

12:57

4段分の手ブレ補正効果で、光が届きにくい地面近くでも、手持ちでブレなく撮影可能。
足元の小さな命を、克明に力強く刻みとれた。

PowerShot G7 X Mark II  1/500sec F11 ISO125 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

13:09

分厚い雲の合間から太陽が顔をのぞかせた。
雲がまとった光と陰の複雑なグラデーションを、豊かな階調で忠実に再現している。

PowerShot G7 X Mark II  1/30sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

13:16

背の高い木々を仰ぐようにカメラを構えた。
黄金色に輝く葉も、秋晴れの澄んだ青空も、白トビ・黒ツブレなく、色鮮やかに描き切っている。

PowerShot G7 X Mark II  1/80sec F8.0 ISO800 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

13:43

落ち葉の一枚一枚をシャープに、無数の秋色で描き分ける描写力。
質感と立体感に優れた、奥行きのある一枚に仕上がっている。

PowerShot G7 X Mark II  1/15sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

15:37

川面に群生する植物をF11に絞って撮影。
手前の花びら一枚一枚から、奥の葉一枚一枚まで、画面全域をシャープに写しとっている。

PowerShot G7 X Mark II  1/250sec F2.8 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

15:38

梅花藻が、水面を這うように咲いていた。
ローアングルでの撮影も、チルト液晶が正確な構図とピント合わせをサポートしてくれた。