スペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark IIスペシャルサイト 絶景時間 by G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

絶景一覧

北海道の絶景写真

橙色の銀河 函館山

橙色の銀河 函館山PowerShot G7 X Mark II  8sec F11 ISO400 WB:オート ピクチャースタイル:風景

大火への備えが、幾筋もの光の道を生んだ。

陽が沈み、冬の香りが色濃くなっていた。 大きな弧を描く湾岸線。津軽海峡と函館湾が闇に溶け込み、 市街地の煌めきとのコントラストが徐々に強調されていく。 秋の晴れやかな空気が、 遙かに続く光の粒まで鮮明に見せてくれた。 日本屈指の夜景が広がる函館山からの眺望。 麓に、幾筋もの整然とした光の道が走っていた。 坂が多い街として知られるが、明治から昭和初期に見舞われた 大火事への対応策として、幅が広くまっすぐな道に改修したという。 要塞として見晴らしよく整備されたこの山の歴史も、 国内外の人々を魅了してやまない光景を支えている。 偶然の重なりによって生まれた絶景。唯一無二の輝きだった。

00:51 ZOOM UP00:51ZOOM UP

04:59 ZOOM UP04:59ZOOM UP

05:27 ZOOM UP05:27ZOOM UP

05:54 ZOOM UP05:54ZOOM UP

06:46 ZOOM UP06:46ZOOM UP

07:54 ZOOM UP07:54ZOOM UP

15:45 ZOOM UP15:45ZOOM UP

17:23 ZOOM UP17:23ZOOM UP

17:29 ZOOM UP17:29ZOOM UP

17:36 ZOOM UP17:36ZOOM UP

18:15 ZOOM UP18:15ZOOM UP

18:42 ZOOM UP18:42ZOOM UP

18:42 ZOOM UP18:42ZOOM UP

 

 

 

写真家プロフィール

榎並悦子

榎並悦子

国内外を問わず旅することが大好きで、「一期一会」の出会いを大切に、人物や自然、風習、高齢化問題など幅広いフィールドをしなやかな視線でとらえ続けている。
写真展に、パリの街角をモノクロでとらえた「Paris−刻の面影−」、高齢化率日本一の町を取材した「日本一の長寿郷」など多数開催。

PowerShot G7 X Mark II  0.5sec F5.6 ISO800 WB:白球電球 ピクチャースタイル:風景

00:51

夏から秋に見られる、津軽海峡に浮かぶ漁火。
ホワイトバランスを[白熱電球]にすることで、青味を強調した仕上がりに。

PowerShot G7 X Mark II  0.6sec F11 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

04:59

東の空がほんのりと赤く染まっていた。
動き始めた街の表情を、絞り込んで細部まで刻みとった。

PowerShot G7 X Mark II  1/160sec F11 ISO200 WB:くもり ピクチャースタイル:風景

05:27

強烈な朝陽が、津軽海峡を赤く染めた。
微かに揺らめく水面の質感まで再現している。

PowerShot G7 X Mark II  1/160sec F8.0 ISO200 WB:オート ピクチャースタイル:風景

05:54

遙か彼方の稜線、雲の色彩のグラデーションを見たままに。
陽射しが届いていない暗部も、黒つぶれを抑えて描けた。

PowerShot G7 X Mark II  1/400sec F10 ISO200 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

06:46

静かに揺らめく海面、一直線に空を走る雲。
露出を少しアンダーにして、ドラマチックな一枚に仕上げている。

※タイムラプス動画モードで撮影

07:54

闇が深くなるに連れて強くなる光の動きを、
タイムラプス動画で記録した。

PowerShot G7 X Mark II  1/1250sec F9.0 ISO200 WB:オート ピクチャースタイル:風景

15:45

秋晴れのなか、赤トンボを目で追うと、屋根の上の置物に目が止まった。
ピクチャースタイル[風景]で、空が鮮やかで深みのある青色に。

PowerShot G7 X Mark II  1/500sec F8.0 ISO250 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

17:23

夕陽を浴び、黄金色に輝くススキの群生。
少し絞って撮ることで、空の微妙な色彩のグラデーションまで写しとれた。

PowerShot G7 X Mark II  1/250sec F8.0 ISO160 WB:くもり ピクチャースタイル:風景 プログレッシブファインズーム使用

17:29

日暮れとともに、月が存在感を増した。プログレッシブファインズームを使用して月をズームアップ。
デジタルズーム領域においても、高い解像感で描けた。

PowerShot G7 X Mark II  1/500sec F8.0 ISO250 WB:くもり ピクチャースタイル:風景

17:36

チルト液晶を使ってローアングルから狙った。
夕陽を浴びる植物のシルエットが、ドラマチックな印象の一枚に。

PowerShot G7 X Mark II  0.3sec F11 ISO3200 WB:オート ピクチャースタイル:風景

18:14

城岱の展望台から眺めた、函館の裏夜景。
高ISO感度でも、ノイズを抑えてクリアな一枚に描けている。

PowerShot G7 X Mark II  0.5sec F4.5 ISO1600 WB:白熱電球 ピクチャースタイル:風景

18:42

霧に包まれた函館山。照明の明かりが、ススキを幻想的に浮かび上がらせていた。
ホワイトバランスを白熱電球にして雰囲気のある一枚に。

PowerShot G7 X Mark II  1/30sec F7.1 ISO400 WB:太陽光 ピクチャースタイル:風景

18:42

真イカ漁の漁船が、停泊していた。
強いライトを浴びている船体を、白トビを抑えて描けている。