コンパクトデジタルカメラPowerShot SX530 HS光学50倍ズーム・高速AF

光学50倍ズーム プログレッシブファインズーム100倍 超望遠性能と先進機能をコンパクトボディーに凝縮。 PowerShot SX530 HS

超望遠の世界を存分に味わえるズーム性能

遥か彼方の光景を引き寄せる「光学50倍ズーム」「プログレッシブファインズーム100倍」

超望遠の世界を楽しめる光学50倍ズームを搭載。旅行などのイベント時はもちろん、天体や野鳥撮影にも活躍する一台です。さらに、プログレッシブファインズームを使えば、高解像感のまま100倍までズーム撮影が行えます。

写真:光学50倍ズーム、プログレッシブファィンズーム100倍
図:プログレッシブファインズームの領域表

ズーム撮影中も、被写体を逃さず捕捉「フレーミングアシスト(探索・固定)」

写真:フレーミングアシスト(探索)

ズーム撮影時の被写体の捕捉をサポートする「フレーミングアシスト」。SX530 HSでは、この機能がさらなる進化を遂げました。被写体のサイズをキープして撮り続けることが可能な「オートモード」がさらに便利に。被写体のサイズ選択画面で「オート」を設定すると、カメラの動きや被写体との距離などを判定して、自動でズームイン・ズームアウトを調整。さらに、顔の探索機能も搭載。被写体の顔が小さすぎて検出できない場合は、顔を検出後、自動でフレーミングを調整します。ズーム撮影中のシャッターチャンスに、より柔軟に対応することが可能になりました。

被写体を見失っても、すばやくキャッチ。

図:被写体を見失っても、すばやくキャッチ

被写体が近づいても離れても、大きさをキープ

図:被写体が近づいても離れても、大きさをキープ

動きが予測しづらい被写体の撮影がスムーズ

図:動きが予測しづらい被写体の撮影がスムーズ

「デジタルテレコン」

F値を小さく抑えた状態で倍率を上げることができ、高速シャッターで手ブレを抑えられます。倍率は約1.6倍と約2.0倍を選択可能です。

ねらった瞬間を逃さない「高速オートフォーカス」

図:AFスピード比較

撮りたいシーンを捉えるために。SX530 HSは、約0.12秒の高速オートフォーカス、約0.16秒の撮影タイムラグを実現。シャッターチャンスにすばやくピントを合わせられます。

「ハイスピード連写」

一瞬のシャッターチャンスを、1秒間に最高約10枚の高速連写で確実に捉えます(2304×1728画素)。ペットがフリスビーをキャッチする瞬間や、子どもがブランコに乗っているときの表情、スポーツをしている人物のファインプレーなど、シャッターチャンスを逃しません。

写真:「シーンモード」ハイスピード連写作例
このページのトップへ