オフィス向けファクスキヤノフアクス L380S特長

キヤノフアクス L380S 小型、高速、高画質、スタイリッシュなボディーで、ハイパフォーマンスを実現。

FAX

大容量メモリーを標準装備した本格機能

送信原稿・最大記録サイズ

送信可能な原稿サイズは最大でB4、記録可能な用紙サイズは最大A4です。

B4読み取りに対応

原稿の読み取りはB4サイズまで対応。幅広いニーズをカバーします。

ウルトラファインモードに対応

ファクス送受信時に高品位な画像読み取りを実現するウルトラファインモード(16dot/mm相当×15.4line/mm)など、原稿の内容に合わせて5つの解像度から選べます。より原稿に忠実で鮮明なファクスを送受信できます。

受信モードも4つから選択

自動受信・FAX/TEL自動切替(子電話鳴動)・留守電・手動受信の中から、お客さまの使用形態に合わせて受信モードを選べます。
ナンバーディスプレイには対応していません。

ファクスメモリーのバックアップも万全

不意の停電時などに対応するバックアップ機能も万全。約L380Sは1時間。

代行受信510枚可能な大容量メモリーを標準装備

最大510枚のメモリー代行受信が可能な大容量メモリーを標準搭載(8MB)。効率の良い、多彩な通信処理を実現します。

便利なワンタッチ・短縮・グループダイヤル機能

ワンタッチダイヤル(32件)/短縮ダイヤル(100件)/グループダイヤル(131件)機能を搭載。原稿送信時の省力化を実現し、手入力による誤送信を防ぎます。

順次同報

同一原稿を1回の操作で複数の宛先に順次自動的に送信できます。最大件数は142件です。

COPY

速く、そして美しくを実現

コピーモードも充実・多彩

縮小4段階、拡大3段階の定型変倍や50%~200%ズーム。また、文字、写真、文字/写真の3つのモードから原稿タイプに合わせた選択が可能。さらに、AE(自動濃度調整)、マニュアル9段階の読取濃度調整など、さまざまなコピーモードに対応しています。

1分間18枚の高速コピー

新開発エンジンが1分間に18枚の高速コピーを可能にしました。またキヤノン独自のオンデマンド定着方式を採用し、すばやく出力を開始できます。

PRINT

大容量データもスムーズに印刷

Windows®用プリンタードライバーによる豊富な印刷制御機能

Windows®OSに最適化したキヤノン独自のソフトウエア“Canon Advanced Raster Printing System(CARPS)”を、快適にハンドリングするためのプリンタードライバーもご用意しました。スタンプ編集や、グレー設定、とじしろ、解像度指定など、数多くの機能が使えます。操作性に優れているため、これまでLIPSやUFRを利用していた方もスムーズに移行できます。また、印刷制御機能が働くため、複数の機械が混在する環境でも利用できます。

高速18ppm&高画質1200dpi相当×600dpiのプリント

コンパクトでありながら、先進の高速レーザーエンジンによって毎分18枚(A4標準原稿)というスピーディーな出力を実現。画質も高解像度1200dpi相当×600dpiの鮮やかさ。高解像度を支える超微粒子スーパー・ファイントナーが、写真もリアルに、細かい文字や罫線もくっきりと再現します

COMFORTABLE

洗練されたデザインと使いやすさを両立

スタイリッシュ&コンパクトボディー

先進のコンパクトデザイン(幅438mm×奥行402mm×高さ336mm)により、デスクトップやパソコンのサイドにもジャストフィットする小型ボディー。記録紙の排紙は信頼性の高いSパス構造を採用し、省スペース化を実現しました。

フロントローディングの簡単操作

送受信などの操作や用紙補給が前面で行える、フロントローディングの快適設計。シンプルなボタンレイアウトにより簡単なオペレーションが行えます。コピーボタンとファクスボタンがそれぞれ独立しているため、操作ミスも防止できます。

選べる2つの排紙エリア

用途や設置場所に応じて、フェイスアップとフェイスダウンの2つのエリアから選択が可能です。

このページのトップへ