カラーカードプリンター対象用紙を購入し、CSR貢献 「AED・地域あんしん基金」協賛のご案内

カードプリンター用紙の売上の一部を「AED・地域あんしん基金」に寄付致します。

現在、AEDの設置は行政によって進められていますが、数が圧倒的に不足しています。本基金は、AEDで助かる命を救うために、災害時などに避難所となることが想定される地域の公共施設や福祉施設にAEDを複数設置することを進めています。
このたび、キヤノンマーケティングジャパンとしてカードプリンター用紙の売上の一部を「AED・地域あんしん基金」に寄付することにいたしました。用紙の売上の一部を積み立て、50万円貯まるごとにAEDを1台寄贈致します。また、対象商品をご購入いただきました企業様は「AED・地域あんしん基金」ロゴをご使用いただくことが可能になります。会社のウェブサイトや名刺などに「AED・地域あんしん基金」ロゴを入れることでCSR活動のPRを支援致します。
地域貢献を考える企業のご参加、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

「AED・地域あんしん基金」の概要

名称
「AED・地域あんしん基金」
管理団体
公益財団法人パブリックリソース財団
支援方法
下記をご確認ください。

その他詳細はパブリックリソース財団へお問い合せください。

寄付対象商品

  • 両面マットコートホワイト徳用箱(商品CD:3517A008)名刺500枚×16箱入り
  • 両面マットコートクリーム徳用箱(商品CD:3517A009)名刺500枚×16箱入り

寄付金額

徳用箱1箱につき80円

対象商品購入者向け「AED・地域あんしん基金」ロゴの使用について

名刺に「AED・地域あんしん基金」ロゴマークを入れることが可能になります。「企業の想い」を「かたち」にかえることでCSR活動のPRを支援いたします。

対象用紙購入者向け「AED・地域あんしん基金」ロゴの使用申し込み方法、お問い合せ

下記のボタンを押すと申込みフォームが開きます。申し込みフォームへ

関連ページ

キヤノンマーケティングジャパンのCSR活動

このページのトップへ