導入事例|ドコモサービス北海道株式会社

バーコードを名刺にプリントして企業の取り組みをアピールしています。 バーコードを名刺にプリントして企業の取り組みをアピールしています。 ドコモサービス北海道株式会社(通信サービス業) 携帯電話などの販売事業や移動通信を駆使したソリューションの企画・開発をはじめ、コンサルティング、人材派遣まで幅広いサービスを展開する。

ケータイバーコード携帯電話のカメラ機能で、印刷物から情報を読み取れるのがいま注目のケータイバーコード(以下バーコード)だ。最近では雑誌や新聞の広告などで目にする機会が増えてきた。この活用を推し進めているのが、あのNTT docomo。系列会社のひとつ「ドコモサービス北海道」でも、全社をあげてバーコードのPR作戦を開始したという。先だって導入されたカードプリンターの活躍ぶりを伺った。

メールアドレスなどをバーコ-ド化して名刺にプリント

名刺の社内プリントをはじめるきっかけは?


ドコモサービス北海道総務部 大山由一さん/鐘下正信さん

docomoグループで普及を進めているバーコードを、もっとお客さまにひろめる方法はないかと考えていたんです。すると社内で「名刺にプリントしよう」という意見が出た。バーコードをアピールするには名刺は絶好のメディア。さっそくカードプリンターの導入が決定しました。

なぜ印刷所に発注しなかったのですか?

社内のほうが名前とコードの整合性がとりやすい。異動で部署名やコードが変わっても、差し替えやすい利便性があるからです。

社員に渡す名刺の枚数は変わりましたか?

外注印刷のときは一人に100枚ずつ配分していました。でもそれでは部署が変わるたびに使えない名刺が大量に発生してしまうんです。社内プリントなら1枚からつくれるので便利。今では発注にあわせて枚数を調整しています。

名刺づくりにかかる時間はどのくらい?

利用シーン操作は簡単。既存のフォーマットに氏名とコードを入れるだけなので、わずかな時間でプリントできますよ。今では各部署の担当者に必要に応じてプリントしてもらっています。

用途やニーズに応じてフレキシブルに活用できるから便利

カードプリンターをどのように活用していますか?

社員証一般のお客さまと取引先では使う名刺が異なるので、用途別に名刺を作成しています。また裏面に自分のプロフィールを入れたり、名刺を営業ツールとして活用する社員もいますよ。

名刺のほかにプリントしているものは?

派遣の方の短期用の社員証をプリントしています。また封筒にバーコードを二次印刷しています。

これから期待されるバーコード活用法は?

時刻表や番組案内、地図といったコンテンツの入口として活用してほしいですね。

社内プリントの効果はありましたか?

みんなバーコードに興味を持ってくれるので、アピールの機会にはこと欠きませんね(笑)。お客さまの携帯端末がバーコード対応でなければ対応機種をおすすめできますし。社内プリントで宣伝とセールスがうまく循環していますよ。

名刺で企業の取り組みをアピール:取得した規格のマークなどを、いち早く名刺に入れられるのも社内プリントの魅力だ。 ISOその他:ISOなどの規格を入れることで、企業の信頼性を高められる。 マナー向上フレーズなど:企業スローガンの自分のキャッチフレーズを入れることも可能。 バーコードなど:メールアドレスや電話番号を登録してもらいやすくなる。※[ケータイバーコード]とは・・・携帯電話のカメラ機能を読み取ることで、電話番号を登録したり、URL入力なしでサイトへアクセスできます。

導入事例PDFダウンロード

こちらの記事はPDFでダウンロードしてもご覧いただけます。

導入をご検討中のお客さま

メールでのお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
スモールフォーマットデバイス企画課

カードプリンターの導入についてお問い合せを受け付けております。
名刺印刷のコスト削減をはじめ、法人のお客さまからの導入に関することから、
お見積もり、リースのことなどお気軽にお問い合せください。

お問い合せ


カラーカードプリンター

  • 製品カタログ
  • お問い合せ
このページのトップへ