映画制作機器EOS C100 Mark II多彩な機能

表現力と機動力を両立。ワンマンオペレーションを可能に。EOS C100

内蔵NDフィルター

ダイヤル切替式の内蔵NDフィルターを搭載。

写真:内蔵NDフィルターNDフィルター

2 Stops、4 Stops、6 Stopsの3濃度の切り替えが可能。日中でも絞りを開放にし、ボケ味を活かした撮影が可能です。

冷却システム

高効率な冷却システムを実現する放熱対策。

写真:排気ダクト排気ダクト

安定したシステム環境を維持するために、2つの放熱対策を持ち合わせています。一つ目は、放熱構造のシンプル化。最大の熱源であるメイン基板の熱とセンサー基板の熱を分離し、排気ダクトから排出します。二つ目は、メイン基板上にダクトと遠心ファンをユニット化し、最短ルートで効率良く冷却する仕組みを採用しています。

2基のSDカードスロット

同時記録によるバックアップやダウンコンバートが可能。

写真:SDカードスロットSDカードスロット

汎用性の高いSDカードスロットを2基装備しているため、動画を同時記録することができます。メディアをまたいで長時間リレー記録も可能です。また、Webアップなどに便利な低ビットレートのMP4変換が本体でできます。

  • AVCHD 28Mbps、MP4 35Mbpsは変換できません。
このページのトップへ