当サイトではjavascriptを使用しています。
javascriptを有効に設定してご覧ください。

CINEMA EOS SYSTEM

...AND MORE -その他の機能-

TS-E45mm F2.8 ISO1600 F2.8 1/48

EFマウント(シネマロックタイプ)

EOS C500本体のマウントにあるマウントリングを回転させ、レンズを固定する新機構を採用。レンズをマウントにあててマウントレバーを操作するとマウントリングが回転して装着完了。レンズ本体を回転させる煩わしさ、リグやフォローフォーカスが干渉するといったストレスを解消。

スロー&ファーストモーション機能

1fps〜最大120fpsに対応。
※ MXFモードにおけるCFカードへのMXF収録については、C300同様、1920×1080で1-30fps/1-25fps、1280×720で1-60fps/1-50fps。 4K/2K優先モードでのスロー&スピードモーション撮影時は、CFカードへの記録不可。
EFマウント(シネマロックタイプ)

モニター出力端子(2系統)

外部モニターと接続する端子で、4K/2K優先モード時のみ出力。本体のLUT機能を使うことで、Rec709/WIDE DR(ワイドダイナミックレンジ)のいずれかのLUTを適用可能。MON.1端子のみに、マーカー/ゼブラ/4K対応ピーキングを出力可能。
※ MON.端子には、オンスクリーン表示、波形モニターやベクトルスコープ、エッジモニター等の出力不可。

3G-SDI端子(2系統)

4K RAW/2K RGB、YCCを外部収録する際に使用。
4K: RAW/HRAW 10bit Canon Log
2K: RGB 4:4:4(10bit/12bit)/YCC 4:2:2 10bit Canon Log
※ 3G-SDI 1系統で4K RAW/2K RGBを30fpsまで出力。2系統で60fps まで出力。
※ 3G-SDI 1系統で4K HRAW/2K YCCを60fpsまで出力。2系統で120fpsまで出力。
PAGE TOP