コンプライアンスとは?

コンプライアンスとは?わかりやすく簡単にご紹介!

コンプライアンスは、一般的に「法令遵守」と訳されますが、必ずしも法令だけを守ればよいというわけではありません。たとえ法令違反はしていなくても、自社の利益を優先し、社会通念から逸脱した行為していれば、世間から強い批判の目にさらされることになりかねません。
コンプライアンスには、法律、社内・業界規定の遵守にどどまらず、企業の倫理観や顧客・社会からの期待など幅広い概念が含まれます。そして、企業はそれらの要請に積極的に応えていく姿勢が重要です。

「守るべき規範」法令・社内規定 企業倫理・道徳観 社会からの期待

コンプライアンス活動の目的

単に企業不祥事の防止というマイナス要素をゼロにする取組だけでなく、信頼性・経営品質の向上に向けたより高いレベルを目指した活動を行うことで、企業価値向上につながります。
例えば、キヤノンマーケティングジャパングループでは、コンプライアンス活動の目的を「お客さまに選ばれる企業」になることと設定しています

コンプライアンスの目的は?→企業不祥事の防止(マイナス要素をゼロに) かつ 信頼性の向上、経営品質の向上(より高いレベルに)→企業価値の向上→お客さまに選ばれる企業になる
「コンプライアンス経営の重要性」ページに進む
「コンプライアンスソリューション」トップページに戻る

キヤノンマーケティングジャパンがご紹介する「コンプライアンスソリューション」

今ならサンプル・詳細資料のプレゼント 無料 コンプライアンス強化に役立つソリューションの詳細資料、コンテンツサンプルの無料ダウンロード実施中!

コンプライアンスソリューションに関するお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 HR業務ソリューション企画課

企業のコンプライアンス活動支援サービスに関するお問い合せ

電話でのお問い合せ:03-6719-9553

このページのトップへ