「Canon EXPO 2000」東京展(2000年11月)

2000.11「Canon EXPO」を初開催。最大規模だった東京展

5年ごとに開催されている「Canon EXPO」。キヤノングループが保有する技術・ソリューションを5年ごとに集大成化して市場に発信するとともに、次の発展を期すために実施しているイベントである。
その1回目は2000年、ニューヨーク・パリ・東京の世界3カ所で開催された。キヤノンおよび当社の共催で行われた東京展(11月20日~23日、新高輪プリンスホテル)は、期間中2万2,000人の来場者を数え、世界3会場のうち最大規模となった。
マーケティングテーマは「デジタルソリューションプロデューサーへ」。キヤノンの製品・技術に加え、「くらし」「しごと」「社会」の各領域において当社グループが保有するソリューションをわかりやすく紹介した。