キヤノンマーケティングジャパン株式会社 CSR活動 環境経営環境人材の育成

キヤノンマーケティングジャパングループ(以下、キヤノンMJグループ)は、環境保全活動を実践する従業員に対して、役割に応じた環境教育を実施し、お客さまや社会のために自発的に行動できる人材を育成しています。

環境人材を育成するしくみ

キヤノンMJグループでは、従業員一人ひとりが日々の業務を通じて、お客さまや社会の環境負荷低減活動に貢献できるよう、「環境パーソンの育成」と「環境スペシャリストの育成」に取り組んでいます。

環境人材を育成するしくみ

eラーニングによる環境教育

環境パーソンと環境スペシャリストの育成を効率的に実施するためにeラーニングシステムを有効活用しています。
eラーニングのメニューとして、環境パーソンを対象とした「環境基礎教育」と環境スペシャリストを対象とした「部門責任者/環境スタッフ教育」「廃棄物管理者教育」「管理化学物質使用者教育」「環境内部監査員教育」を用意しています。

このページのトップへ