たべよう みんなの活動

ページ内リンク

写真

飢饉を救った救荒雑草たち2017年10月 NPO法人 田んぼ

江戸時代の飢饉を救った植物を食べました。文字通り「身につける」ことで、現代でも伊達藩、建部清庵の救荒の知恵が生きており、有事や遭難した際にも役に立つことを学びました。

日本自然保護協会より

地域の歴史とつながる「たべよう」の取り組み、驚きました。飽食の時代だからこそ、食べることの知恵・生きることの知恵・多様な自然から多様な恵みを見出した先人の知恵が学ぶことの大事さが写真から伝わります。

次の写真

前の写真

みんなの活動一覧へ戻る

たべようへ戻る

このページのトップへ