まもろう みんなの活動

ページ内リンク

写真

アカウミガメの産卵2016年8月 by NPO法人 おおいた環境保全フォーラム

一生懸命穴を掘り、1時間ほどかけてゆっくりと卵を産みます。生まれた子ガメが大人になるには30年かかると言われています。保全も時間をかけて取り組まなければなりません。

日本自然保護協会より

IUCN(国際自然保護連合)という国際機関では、2015年、アカウミガメの危機ランクが下がったと発表しました。とはいえ、依然絶滅の危機にありますが、地域の数十年にわたる活動のすばらしい成果です。

次の写真

前の写真

みんなの活動一覧へ戻る

まもろうへ戻る

このページのトップへ