「未来につなぐふるさとプロジェクト」の協働団体が決定

キヤノンは、環境保全活動「未来につなぐふるさとプロジェクト」において、共に生物多様性の保全を目指す協働団体を募集し、29団体のご応募をいただきました。
選考の結果、生物多様性の保全・啓発に、市民参加型で取り組むプログラムを実施する以下の5団体が選ばれました。

団体名 地域 テーマ
特定非営利活動法人
グラウンドワーク三島 グラウンドワーク三島のサイトへ
静岡県 「水の都・三島」の原風景・原体験を未来につなごう!源兵衛川・松毛川「ふるさとの川と森」づくり
特定非営利活動法人
棚田LOVER's 棚田LOVER'sのサイトへ
兵庫県 「みんなで守ろういのちの棚田!」食べて、感じて、未来の子どもたちに棚田をつなごう!大切さを伝えよう!
真庭遺産研究会 真庭遺産研究会のサイトへ 岡山県 子ども生き物博士(自然体験学習)事業による特別天然記念物オオサンショウウオの保護と生息環境保全
特定非営利活動法人
西中国山地自然史研究会 認定NPO法人西中国山地自然史研究会のサイトへ
広島県 芸北の森・里で遊んで学ぶ~いのちと暮らしに触れるツアー~
特定非営利活動法人
おおいた環境保全フォーラム おおいた環境保全フォーラムのサイトへ
大分県 定置網混獲ウミガメの標識調査と環境教育活動~市民参加型体験調査プログラム~
選考結果の詳細は、「未来につなぐふるさと基金」ウェブサイトをご確認ください。未来につなぐふるさと基金 公益財団法人パブリックリソース財団のサイトへ

関連情報

このページのトップへ