キヤノンマーケティングジャパン株式会社 CSR活動 社会貢献活動こどものみらい古本募金

子どもの未来に向けた取り組みについて

キヤノンマーケティングジャパングループ(以下、キヤノンMJグループ)は、「子供の未来応援国民運動※1」の趣旨に賛同し、グループ社員とその家族を対象とした、子どもの未来に向けた取り組みを実施しています。

“こどものみらい古本募金※2” 開始

キヤノンMJグループでは、2017年「こどものみらい古本募金」をスタートしました。 この活動は、イントラネットなどを使った「子どもの貧困」のグループ社内啓発と読み終えた古本を売却することによる寄付とを連動させた取り組みです。
グループ社内啓発については、イントラネットにて、子供の貧困問題に関するコラムなどを9回にわたり配信し、その中で、特定非営利活動法人「夢職人」様および公益社団法人「チャンス・フォー・チルドレン」代表理事 今井悠介様のご協力により、相対的貧困の現実やその深刻な状況などを解説しました。このほか、「こどものみらい古本募金」への協力を呼びかけるチラシの配布やグループ各社のCSR推進部門によるメール配信、館内アナウンス、ポスター掲示などの啓発活動を行っています。
古本回収による寄付については、2017年4月中旬より、キヤノンMJ品川本社をはじめグループ各社、各拠点にて、社員とその家族を対象とした協力への呼びかけを順次展開し、6月11日現在で5,078冊が集まりました。これら古本を提携会社が買取った金額は「子供の未来応援基金※3」に全額寄付され、地域で実際に子供たちを支援している草の根の団体の活動などに使われます。

「子どもの貧困」に関するキヤノンMJグループ内啓発状況

“こどものみらい古本募金” を開始したキヤノンMJグループ各社

キヤノンマーケティングジャパン株式会社/キヤノンシステムアンドサポート株式会社/キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社/コマーシャルプリンティングラボ株式会社/キヤノンビズアテンダ株式会社/エーアンドエー株式会社/キヤノンITソリューションズ株式会社/キヤノンソフトウェア株式会社/スーパーストリーム株式会社/クオリサイトテクノロジーズ株式会社/エディフィストラーニング株式会社/キヤノンカスタマーサポート株式会社/キヤノンライフケアソリューションズ株式会社/株式会社エルクエスト/キヤノンITSメディカル株式会社/株式会社AZE/キヤノンビジネスサポート株式会社

キヤノンMJグループでは、今後対象拠点を拡大し“こどものみらい古本募金”を継続的に展開します。そして、子どもたちが夢と希望を持って成長していける社会の実現に向けた活動を推進していきます。

内閣府のホームページでも紹介されていますのでご覧ください。
URL:http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/kikin/cmj_bokin.html内閣府のホームページへ

このページのトップへ