EOS 6D Mark II ファームウエア Version 1.0.3 [Mac OS X]

ダウンロード前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。
ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。

掲載日:2017年11月8日

使用許諾契約書

本ソフトウェアをご使用になる前に、下記の使用条件をよくお読み下さい。
ご使用になられた時点で、下記使用条件に同意してキヤノン株式会社(以下キヤノンといいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。

  1. 本ソフトウェアおよびその複製物に関する権利はその内容によりキヤノンまたはキヤノンのライセンサーに帰属します。
  2. キヤノンは、本ソフトウェアのユーザー(以下ユーザーといいます。)に対し、本ソフトウェアに対応するキヤノン製品を利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
  3. ユーザーは、本ソフトウェアの全部または一部を修正、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル等することはできません。
  4. キヤノン、キヤノンマーケティングジャパン株式会社およびキヤノンのライセンサーは、本ソフトウェアがユーザーの特定の目的のために適当であること、もしくは有用であること、または本ソフトウェアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウェアに関していかなる保証もいたしません。
  5. キヤノン、キヤノンマーケティングジャパン株式会社およびキヤノンのライセンサーは、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
  6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウェアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。
ファイル容量
32,363,206 byte

注意・制限事項

今回ご案内のファームウエア Version 1.0.3 の対象製品は、Version 1.0.2 以前のファームウエアを搭載したカメラが対象となります。カメラのファームウエアがすでに Version 1.0.3 の場合には、ファームウエアの変更を行う必要はありません。

ファームウエアの変更を行う際には、このページを最後までよくお読みになってからダウンロードサービスをご利用ください。

  1. ファームウエアの変更中にカメラの電源が切れると、カメラの電源が入らなくなり撮影できなくなります。

    ・ カメラの電源にはフル充電した専用バッテリーパック、または、専用ACアダプターキットを使用してください。
    ・ ファームウエアの変更中は、絶対にカメラの電源スイッチを<OFF>にしないでください。家庭用電源を使用する場合は、停電に十分ご注意ください。

  2. ファームウエア変更中は、カードスロットカバーを開けないでください。
  3. ファームウエア変更中は、ボタン、ダイヤル、スイッチなどの操作を行わないでください。

ソフトウエア概要

名称 EOS 6D Mark II ファームウエア Version 1.0.3 [Mac OS X]
作成者 キヤノン株式会社
掲載者 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
転載条件 許可無く転載不可
圧縮形式 dmg
使用条件 このソフトウエアをダウンロードする前に、本ページ冒頭に記載してあります「使用許諾契約書」を必ずお読みください。

本製品の内容

ファームウエア変更内容
このファームウエアの変更 (Version 1.0.3) は、以下の修正を盛り込んでおります。
  1. アクセサリーシューに一部の他社製アクセサリーを装着した際の誤表示を修正しました。

今回ご案内のファームウエア Version 1.0.3 の対象製品は、Version 1.0.2 以前のファームウエアを搭載したカメラが対象となります。カメラのファームウエアがすでに Version 1.0.3 の場合には、ファームウエアの変更を行う必要はありません。

ファームウエアの変更を行う際には、このページを最後までよくお読みになってからダウンロードサービスをご利用ください。

ファームウエア変更のための準備
ダウンロードしたファームウエアのフォルダーの中にファームウエア(ファイル名 : 6D200103.FIR、ファイルサイズ : 30,466,128 bytes)とファームウエア変更手順書(PDF ファイル、5言語 : 日本語/英語/フランス語/スペイン語/簡体中国語)が入っています。ファームウエアの変更作業に入る前にファームウエア変更手順書を十分にご確認いただきますようお願い申し上げます。
※ ダウンロードファイルの解凍方法

ダウンロードした圧縮ファイル(dmgファイル)は、自動的に解凍され、ファームウエアのフォルダーが生成されます。自動的に解凍されない場合は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。

変更履歴

今回のファームウエア Version 1.0.3 が初めての変更です。

動作環境

ファームウエアの変更を行うには以下の機材が必要です。

  1. カメラ本体
  2. 専用バッテリーパック(フル充電したもの)、または専用 ACアダプターキット
  3. 初期化した SD カード(64MB 以上 128GB 以下のもの)
  4. ファームウエア(ホームページからダウンロードしたファイルです)