Media Storage M80 Firmware Ver.02.06.03

掲載日:2007年7月20日

バージョンアップの前に必ずご確認ください!

ファームウエア変更のための準備
このページの末尾からファームウエア変更手順書(PDF ファイル)をダウンロードし、ファームウエアの変更作業に入る前に十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
ファームウエア変更手順
ファームウエアの変更作業に入る前に十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
PDFマニュアルダウンロード [ファイル容量 107,932 byte]

インストールについて(ファームウエア変更手順)

以下の説明の中で、X.X.Xやxxxは、現在のファームウエアのバージョン名、あるいはこれから変更するファームウエアのバージョン名を表します。

(1)ファームウエア変更に使用する、あらかじめ初期化したメモリーカードを用意します。

(2)ホームページからファームウエア変更ファイルをダウンロードします。

このページの末尾から、圧縮された自己解凍形式ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルを解凍し、ファームウエア変更ファイルを生成します。※1

ファームウエア変更ファイル
  • ファイル名:UPD020603.FIR
  • ファイル容量:46,870,376bytes

ファームウエア変更ファイルのファイル容量を確認します。※2
ファイル容量が相違する場合は、ファームウエア変更ファイルをダウンロードし直してください。

※1ダウンロードしたファイルの解凍方法

Windows の場合

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると下の画面が表示されます。

"OK"をクリックすると、ダウンロードしたファイルが解凍され、ファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)が入ったフォルダー(MEDIA STORAGE M80 V2.6.3)が生成されます。

Macintosh の場合
ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。
DiskCopyが起動し、ファイルの解凍、およびディスクのマウントを行い、Finderにマウントされたディスクのアイコン[M80 Firm]が表示します。
自動的に解凍されない場合は、ファイルをダブルクリックしてください。
[M80 Firm]アイコンを開き、中にあるフォルダー(MEDIA STORAGE M80 V2.6.3)を開くとファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)があります。

※2ファイル容量の確認方法

Windows の場合
ファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)のアイコンを右クリック、"プロパティ"を選択します。
Macintosh の場合
ファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)のアイコンを選択したあと、"ファイル"メニューの"情報をみる"を選択します。

(3-1)ファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)をメモリーカードにコピーします。

あらかじめ初期化した メモリーカードを、カードリーダーに挿入します。
ファームウエア変更ファイル(UPD020603.FIR)を、メモリーカードを開いたすぐの場所(ルートディレクトリ上)にコピーします。
メモリーカードを、カードリーダーから取り出します。

  • メモリーカードをカードリーダーから取り出す際は、パソコン、あるいはカードリーダーの取扱説明書に従って行ってください。
  • メモリーカードのフォルダー内にはコピーしないでください。フォルダー内に入れると、メディアストレージ M80がファームウエア変更ファイルを見つけられません。

(3-2)ファームウエアの変更を開始します。

ファームウエア変更ファイルが入った メモリーカードをメディアストレージ M80にセットし、電源スイッチを [ON]にしてメディアストレージ M80を起動します。

メディアストレージ M80の「+字」キーを操作して、[設定] -> [ファームウエア - 02.05.03]を選択します。
[SET]ボタンを押します。

(4)ファームウエアを変更します。

しばらくすると(10-20秒程度)、以下画面が表示されますので、
「+字」キーを操作して「OK」を選び、 「SET」 ボタンを押します。

しばらくすると(10-20秒程度)、UPD020603.FIRと表示されます。
再度 「SET」ボタンを押します。

しばらくすると、[ファームウエアをアップデートしますか? 02.05.03 --> 2.6.3]
と表示されますので、「+字」キーを操作して「OK」を選び、 再度「SET」ボタンを押します。

ファームウエアのアップデート画面が表示されます。(所要時間約7分)
ファームウエア変更中は、液晶モニタに下の画面が表示されます。

  • 液晶オートオフ設定により、数分後に、ファームウエアアップデートの表示画面が液晶モニタ上から表示されなくなりますが、アップデート中です。
    確認するには [MENU]キーを押し、液晶モニターを再表示させてください。

「アップデート完了」の表示が出たら、ファームウエアアップデート完了です。

「SET」 ボタンを押ししばらくすると自動的にメディアストレージ M80の電源が切れます。

(5)再度電源スイッチを 「ON」 にしてメディアストレージ M80を起動します。

メディアストレージ M80の「+字」キーを操作して、[設定] -> [ファームウエア - 02.06.03]
となっていることを確認します。

以上で、ファームウエアの変更作業は完了です。
ファームウエアの変更に使用したメモリーカードは、変更作業が完了したら、初期化してください。

ファームウエア変更中にエラーが表示された場合

万が一、ファームウエア変更中に、
エラーが表示された場合は、設定「SET」ボタンを押して、再度変更操作を繰り返してください。

それでも変更できない場合は、メディアストレージ M80に同梱の使用説明書に記載してあります、「修理に関するお問い合せ窓口」にご相談ください。

ダウンロード

ファームウエアを変更するためのファイルをダウンロードできます。

ダウンロードページへ


  • 本文中に記載されている社名や商品名は、各社の登録商標または商標です。
このページのトップへ