原稿をセットする(MB5430/MB5330/MB5130/MB5030/MB2730/MB2330/MB2130/MB2030)



原稿をセットする(MB5430/MB5330/MB5130/MB5030/MB2730/MB2330/MB2130/MB2030)
更新日 : 2016年10月7日
文書番号 : Q000080091



原稿台ガラスやADFに原稿をセットする方法について説明します。

INDEX



2.読み取る面を下にして、原稿台ガラスにセットします。
 

3.原稿を原稿位置合わせマーク()に合わせます。
 

 
  原稿台ガラスの端から1mmの部分(A)は読み取れません。
  

4.フィーダーを静かに閉めます。
 


2. 原稿トレイを開きます。
 

3. 原稿を原稿トレイにセットし、ピッという音が鳴るまで差し込みます。
 原稿の読み取る面を上にして、原稿トレイにセットしてください。
 
 
  [本体の基本設定]の[音の調整]で、アラーム音が鳴らないように設定している場合は、
  原稿トレイに原稿をセットしても音は鳴りません。詳しくは、オンラインマニュアルを参照してください。

4.原稿ガイドを原稿の幅に合わせます。
 原稿ガイドを原稿に強く突き当てすぎないようにしてください。うまく給紙されない場合があります。
 


ご使用になる機能に合わせて原稿をセットしてください。正しくセットしないと、原稿によっては、正しく読み取れない場合があります。

原稿位置合わせマーク()に合わせてセットする
  • コピーまたはファクスする原稿をセットする場合
  • [スキャン]の[原稿種類]で、[文書]または[写真]を選び、読取サイズにA4、レターなどの定型サイズを指定した場合
  • パソコンからアプリケーションソフトを使用して、
    - 文書/雑誌/新聞をスキャンする場合
    - A4、レターなどの定型サイズを指定してスキャンする場合

 原稿位置合わせマーク()に合わせ、読み取る面を下にして原稿を置いてください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。

 

  
   原稿台ガラスの端から1 mm(0.04 inch)の部分(A)は読み取れません。
    

原稿台ガラスの中央にセットする
  • [スキャン]の[原稿種類]で、[写真]を選び、読取サイズに[自動読取]を指定して1枚スキャンする場合
  • パソコンからアプリケーションソフトを使用して、プリント写真/はがき/名刺/ディスクを1枚スキャンする場合

 原稿台の端の斜線部分から1 cm(0.4 inch)以上離し、読み取る面を下にして原稿を置いてください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。

  

複数枚の原稿をセットする
  • [スキャン]の[原稿種類]で、[写真]を選び、読取サイズに[自動読取(複数)]を指定して複数枚スキャンする場合
  • パソコンからアプリケーションソフトを使用して、プリント写真/はがき/名刺を複数枚スキャンする場合

 原稿台の端の斜線部分から1 cm(0.4 inch)以上離し、読み取る面を下にして原稿を置いてください。原稿と原稿の間も1 cm(0.4 inch)以上離してください。斜線部分は、原稿を読み取ることができません。最大12枚まで置くことができます。

  

 
  • 傾き補正機能により、約10度までの傾きは自動的に補正されます。長い辺が約180 mm(7.1 inches)以上の写真の傾きは補正できません。
  • 長方形以外の変形した写真(いろいろな形に切り抜いた写真など)は正しくスキャンできない場合があります。



■関連情報

 セットできる原稿について(MB5330/MB5030/MB2330/MB2030)
 セットできる原稿について(MB5430/MB5130/MB2730/MB2130)


 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MAXIFY MB5430 / MAXIFY MB5330 / MAXIFY MB5030 / MAXIFY MB2730 / MAXIFY MB2330 / MAXIFY MB2130 / MAXIFY MB2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ