サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (MAXIFY MB2130)



サポート番号が表示されている:1000〜1ZZZ (MAXIFY MB2130)
更新日 : 2016年8月12日
文書番号 : Q000089000



現象

エラーが発生したときに、液晶モニターとパソコンにサポート番号が表示されます。
「サポート番号」とはエラー識別番号で、エラーメッセージと合わせて表示されます。
エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。

原因と対処方法





















この状態で印刷するとファクスの内容が失われる可能性があるため、インクを交換するまでは、受信したファクスを印刷しないで本製品のメモリーに保存します。メモリーに保存したファクスは手動で印刷する必要があります。
メモリーに保存しないで、強制的に印刷するようにも設定できますが、インク切れにより、ファクスの内容が部分的に、もしくはすべて印刷されないことがあります。
重要
  • 新しいインクタンクが用意できるまでは、インクタンクを取り外さないでください。
- インクタンクを取り外すと、新しいインクタンクを取り付けるまで本製品は動作しません。
- いったん取り外したインクタンクは、そのまま再度取り付けても本製品は動作しません。




このまま印刷を続けると本製品に損傷を与えるおそれがあります。
印刷を続けるには、インク残量検知機能を無効にする必要があります。本製品のストップボタンを5秒以上押してから離してください。
この操作を行うと、インク残量検知機能を無効にしたことを履歴に残します。インク切れの状態で印刷を続けたことが原因の故障については、キヤノンは責任を負えない場合があります。
重要
  • 新しいインクタンクが用意できるまでは、インクタンクを取り外さないでください。
- インクタンクを取り外すと、新しいインクタンクを取り付けるまで本製品は動作しません。
- いったん取り外したインクタンクは、そのまま再度取り付けても本製品は動作しません。
参考
  • この状態で印刷するとファクスの内容が失われる可能性があるため、インクを交換するまでは、受信したファクスを印刷しないで本製品のメモリーに保存します。メモリーに保存したファクスは手動で印刷する必要があります。メモリーに保存しないで、強制的に印刷するようにも設定できますが、インク切れにより、ファクスの内容が部分的に、もしくはすべて印刷されないことがあります。












 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MAXIFY MB2130

 

[TOP▲]
このページのトップへ