macOS Sierraをお使いのお客様へ(MAXIFY MBシリーズ)



macOS Sierraをお使いのお客様へ(MAXIFY MBシリーズ)
更新日 : 2016年12月16日
文書番号 : Q000090444



対処方法

キヤノンインクジェット製品をmacOS Sierra(10.12)でご使用頂く際、以下についてご確認ください。

1. OSを最新にアップデートしてください。
OSをアップデートせずに印刷を実行すると、下記の不具合が発生する場合があります。
- 印刷実行時にフィルターエラーが表示され、印刷できない
- 印刷が途中で停止する
- 正しい印刷結果が得られない(画像抜けなど)
OSを10.12.1以上にアップデートすることで、正常に印刷されるようになります。

2. 最新バージョンのソフトウェアをご使用ください。
旧バージョンのソフトウェアをお使いの場合、下記の不具合が発生します。
- 起動できない
- 表示が崩れる
キヤノンホームページから、macOS Sierra対応の最新版ソフトウェアをダウンロードし、ご利用ください。

3. プッシュスキャンができません。(USB接続で利用されている場合)
インクジェット製品とコンピューターをUSBケーブルで繋げてご使用されている環境では、本体ボタンを使ったスキャンができなくなりました。
コンピューターからの操作でスキャンを実行してください。
なお、ネットワーク(有線/無線)で接続している場合は、引き続き、本体ボタンからのスキャンは可能です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MAXIFY MB5430 / MAXIFY MB5330 / MAXIFY MB5130 / MAXIFY MB5030 / MAXIFY MB2730 / MAXIFY MB2330 / MAXIFY MB2130 / MAXIFY MB2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ