ラップアラウンドテープについて



ラップアラウンドテープについて
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000004315



■ラップアラウンドテープについて

ラップアラウンドテープは、印字部と透明ラミネート部が一体になったテープです。
テープの上部が白地の印字面、下部が透明になっており、白地部分に印字しケーブルに巻きつけることで、
しっかり貼り付けることができます。
さらに印字面を透明部分でラミネートすることにより、汚れや擦過による印字の消えを防ぎます。
巻きつけるタイプですので、配線されたケーブルにも後から貼り付けることができます。

テープ仕様

テープ寸法 幅:33mm×長さ8m /個
印字可能領域
(白地部分)
10mm
材質 印字部・剥離フィルム:PET
カセット:ABS・PP
保管環境 温度:5℃〜35℃
湿度:35%〜85%
巻き付け可能ケーブル 直径3mm〜7.6mm推奨(印字面ラミネート可能径)

※ラップアラウンドテープをご利用の場合は、必ずラップアラウンド用搬送補助ガイドが必要になります。
MARK ONE PROII/MARK ONE STD./MK1000/MK2000/MK1100/MK2100は、プリンタに一つセットされています。
ラップアラウンドテープ以外の印刷などで、取り外している場合は、再セットしてください。


■ラップアラウンドテープ用搬送補助ガイドのセットの仕方


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Mk1100 / Mk2100 / Mk1000 / Mk2000 / MARK ONE STD. / MARK ONE PROII / MARK ONE PRO

 

[TOP▲]
このページのトップへ