Mk2100とMk2000の違い



Mk2100とMk2000の違い
更新日 : 2016年4月12日
文書番号 : Q000048796



■Mk2100とMk2000の機能比較

内容
Mk2100 Mk2000
表示部
バックライト付LCD
LCD
インターフェース USB2.0 Full-Speed
※オプションPC接続キット使用
IEEE1284準拠 パラレルインターフェイス
※オプションPC接続キット使用
インクリボン検知方式 磁気式※1IC記録方式にてリボン検知(残量、リボン情報)

※印刷時にインクリボンの使用量をバー表示にて随時通知
磁気式※1にてリボン残量検知

※「印刷中…まもなくリボン終了」メッセージにて通知
印字文字サイズ 1.3mm、2mm、3mm、6mm

※2mm、3mm、6mmは、全角、半角あり
※半角及び2mmは、漢字印字不可
※1.3mmは、全角英数字のみ対応
2mm、3mm、6mm

※各サイズ全角、半角あり
※半角及び2mmは、漢字印字不可
カット長
※記銘板の場合ピッチ
・ラベルテープ:
2mm〜150mm設定可能
・専用ラップアラウンドテープ:
6mm〜150mm設定可能
・市販記銘板:
2mm〜150mm(0.25mm単位で調整可)
・ラベルテープ:
8mm〜150mm設定可能
・専用ラップアラウンドテープ:
8mm〜150mm設定可能
・市販記銘板:
6mm〜150mm(0.25mm単位で調整可)
行数

1行印字
2行印字
3行印字
※文字サイズが、1.3mm(全角英数字のみ対応)のみ3行印字対応。

1行印字
2行印字
書体※2 ニスカ株式会社オリジナル キヤノンファインテックオリジナル

※1:磁気センサーを用いて、リボンの回転速度を計測することで、ニアエンドを検出する方式。
※2:本体デザインに変更はありません。

戻る

関連情報:

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Mk2100 / Mk2000

 

[TOP▲]
このページのトップへ