Mk2500とMk2100の機能比較



Mk2500とMk2100の機能比較
更新日 : 2016年4月12日
文書番号 : Q000064672



■Mk2500とMk2100の機能比較

-機能アップ1. 「印字スピードの向上」
 高速モードで40mm/秒にスピードアップ。Mk2100と比較し60%向上

-機能アップ2.「記名板印字の精度向上」
 補正単位が0.01%単位に対応(Mk2100では1%単位)
 全長1mの記名板の場合、0.1mm単位で補正が可能

-機能アップ3.「複数行のセンタリングに対応」
 カット長単位のセンタリングとは別に、複数行をまとめてのセンタリングが可能

内容
Mk2500 Mk2100
印字速度

チューブ:高速モード40mm/秒、中速モード25mm/秒、低速モード18.5mm/秒
ラベル:高速モード40mm/秒、中速モード25mm/秒

チューブ:高速モード25mm/秒、標準モード18.5mm/秒
ラベル:25mm/秒
処理速度 高速モード約42本/分、中速モード約35本/分、低速モード約30本/分
※印字条件:チューブ印字、カット長20mm、5文字印字(3mm全角)、半切りあり、カット強さ標準
高速モード35本/分、標準モード30本/分
※印字条件:チューブ印字、カット長20mm、3mm全角、5文字印字、半切りあり、カット強さ標準
最大消費電力 17.3W 10W
本体標準価格(税別) \109,800- \118,000-

※1:本体デザインに変更はありません。

戻る


関連情報:

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Mk2500 / Mk2100

 

[TOP▲]
このページのトップへ