ワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルの登録方法(L230)



ワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルの登録方法(L230)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000041433



ここでは、ワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルを登録する方法を説明します。

ワンタッチダイヤル
  • 登録済みの宛先を1回のキー操作で呼び出す機能です。最大15件まで宛先を登録できます。
  • 原稿送信時は、登録先のワンタッチダイヤルキー(01〜15)を押すだけで宛先を指定できます。
短縮ダイヤル
  • 登録済みの宛先を短縮番号を使って呼び出す機能です。最大100件まで宛先を登録できます。
  • 原稿送信時は、[短縮]を押したあと、2桁の登録先番号(00〜99)を入力するだけで宛先を指定できます。

既に登録済みのワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルを編集する方法につきましては、「ワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルの編集方法」をご参照ください。


■ワンタッチダイヤル・短縮ダイヤルの登録方法

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L230

 

[TOP▲]
このページのトップへ