通信管理レポートの出力方法(L380)



通信管理レポートの出力方法(L380)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044095



ここでは、通信管理レポートについて説明します。 送信や受信の結果はレポートをプリントすることによって確認できます。

通信管理レポートは、20件ごとに自動的にプリントされます。
また 通信が20件に満たなくても、手動で通信管理レポートをプリントすることができます。


INDEX

  1. 通信管理レポートとは
  2. 通信管理レポートを手動でプリントする方法

■通信管理レポートとは

通信管理レポートを印刷すると以下のように通信結果が記載されます。

  • 送受信が同じレポートにプリントされます。
  • 現行を複数の相手に送信した場合(同報送信)、グループ通信として同じ受付番号が割り当てられます。

 

戻る


■通信管理レポートを手動でプリントする方法

通信管理レポートは、20件ごとに自動的にプリントされるように設定されていますが、通信が20件に満たなくても以下の手順でプリントすることができます。

通信管理レポートをプリントする 液晶表示
1 ファクスを押します。
すでにファクス(スタンバイ)モードになっている場合は、この手順は不要です。
 
2 ワンタッチダイヤルパネルを開き、[レポート]を押します。
レポート
1.ツウシンカンリ レポート
3

OK]を押します。
通信管理レポートがプリントされ、ディスプレイがスタンバイモードに戻ります。

 
以上で出力操作は完了です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L380

 

[TOP▲]
このページのトップへ