ファクス受信時の機能について(L4800)



ファクス受信時の機能について(L4800)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044503



ここでは、FAX受信時の機能説明します。

受信をするための操作方法につきましては、「ファクスを受信する方法」をご参照ください。

INDEX

  1. 受信したサイズ以外の用紙で代行出力する
  2. メモリー代行受信する
  3. 2in1受信する
  4. 受信したページを正順でプリントする

■受信したサイズ以外の用紙で代行出力する

本機は相手が送ってきた原稿に合わせて、受信した原稿を最適なサイズの用紙でプリントします。
代行出力の設定をしておけば、プリントの途中で用紙がなくなっても他のカセットにセットされている用紙を使って、受信した原稿をプリントします。

他の用紙にはプリントしたくないときは、システム登録の「066 代行出力」の設定を<なし>にしてください。

 

戻る


■メモリー代行受信する

用紙がなくなった場合など、プリントできなくなっても、メモリーが代わりに受信します。

メモリーには制限があります。用紙は早めに補充してください。
システム登録の「066 代行出力」の設定が<あり>になっているときは、適正サイズの用紙がなくなると、他のカセットにセットされている用紙に記録します。
メモリーにはA4標準原稿(A4サイズ700字程度の原稿)で約120枚まで受信できます。
システム登録の「009 受信時刻印字」の設定が<あり>になっているときは、45通信までしか代行受信できません。

メモリー代行受信のながれ
1 用紙がなくなるとメモリーが代わりに受信します。
2 受信が終わります。
3 用紙を補給すると、プリントを開始します。
以上で受信は完了です。

 

戻る


■2in1受信する

相手がA5サイズの原稿を2枚または、B5サイズの原稿を2枚送ってきたときに、A4またはB4サイズの用紙1枚にまとめてプリントします。

システム登録の「067 受信2in1機能」の設定が<なし>になっているときは、2in1受信できません。

 

戻る


■受信したページを正順でプリントする

複数のページを受信したときに、プリントする順番を上から1・2・3・・・ページと順に並べるとこができます。

正順にプリントしたい場合は、システム登録の「065 正順プリント」の設定を<あり>にしてください。
メモリー使用量が約80%になると、正順プリントをしないで、そのままプリントします。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L4800

 

[TOP▲]
このページのトップへ