ポーリング受信する方法(L4800)



ポーリング受信する方法(L4800)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044512



ここでは、ポーリング受信について説明します。

ポーリングとは、送信側にセットしてある原稿を、受信側の操作で取り出すことができる機能です。
このとき、通信費はポーリング受信側の負担となります。

ポーリング通信は機種が限定されます。詳しくはお近くのキヤノン販売店またはキヤノンお客様相談センターにご連絡ください。

INDEX

  1. ポーリング受信をする方法
  2. タイマーポーリング受信をする方法

■ポーリング受信をする方法

以下の手順でポーリング受信をすることができます。

ポーリング受信をする方法 液晶表示
1 ファンクション]→[3]ボタンを押します。
ポーリング
1.ポーリング受信
2.ポーリング送信
2 1]ボタンを押します。
3 パスワード(4桁)を入力します。

ポーリング通信用のパスワードが一致しないと、ポーリング通信はできません。パスワードが不明な場合は、相手に確認をして通信しなおしてください。
ポーリング受信
パスワードを指定してください
■■■■(4桁)
4 セット]ボタンを押します。
ポーリング受信
宛先数:0000
宛先を指定してください
 
5 宛先を指定します。

宛先の指定には直接ダイヤル、ワンタッチダイヤル、短縮ダイヤル、電話帳ダイヤル、ハイブリッドダイヤル、グループダイヤルが使用できます。

最大220宛先まで指定できます。複数の宛先を指定する方法はこちらをご参照ください。
 
6 スタート]ボタンを押すと、宛先にダイヤルし、ポーリング受信を始めます。  
以上でポーリング受信操作は完了です。

ポーリング受信の指定を途中でやめるときは、[ストップ]ボタンをおしてください。
プログラムダイヤルにポーリング受信の操作と宛先を登録しておけば、プログラムダイヤルを押すだけでポーリング受信ができます。
ファンクション登録ボタンにポーリング受信の操作を登録しておけば、ファンクション登録ボタンを押したあと、【手順 3】からの操作をするだけでポーリング受信ができます。

 

戻る


■タイマーポーリング受信をする方法

あらかじめ指定した時刻に自動的にポーリング受信を始めます。

タイマーでポーリング受信をする方法 液晶表示
1 ファンクション]→[1]ボタンを押します。
タイマー通信
(1-3)
番号入力または∨、∧
を入力してください
2 2]→[セット]ボタンを押します。
ポーリング受信
予約時刻を指定してください
_ :
3 受信時刻を入力します。

時刻は24時間制です。
4 セット]ボタンを押します。
ポーリング受信
パスワードを指定してください
■■■■(4桁)
5 パスワード(4桁)を入力します。
6 セット]ボタンを押します。
ポーリング受信 宛先数:0000
宛先を指定してください
 
7 宛先を指定します。

宛先の指定には直接ダイヤル、ワンタッチダイヤル、短縮ダイヤル、電話帳ダイヤル、ハイブリッドダイヤル、グループダイヤルが使用できます。

最大220宛先まで指定できます。複数の宛先を指定する方法はこちらをご参照ください。
 
8 スタート]ボタンを押すと、タイマーポーリング受信がセットされます。  
以上でタイマーポーリング操作は完了です。

タイマーポーリング受信の指定を途中でやめるときは、[ストップ]ボタンを押してください。
すでに50件のタイマー通信を含む通信予約が予約されていると、これ以上タイマー通信をセットすることはできません。現在予約されているタイマー通信または他の通信予約を解除するか、通信が終わってからセットしなおしてください。
プログラムダイヤルにタイマーポーリング受信の操作と宛先を登録しておけば、プログラムダイヤルを押すだけで通信を指定できます。
ファンクション登録ボタンにタイマーポーリング受信の操作を登録しておけば、ファンクション登録ボタンを押したあと、タイマー時刻をセットし、宛先を入れるだけで通信を指定できます。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L4800

 

[TOP▲]
このページのトップへ