停電レポートがプリントされた(L4800)



停電レポートがプリントされた(L4800)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044569



停電になると、電話を受けること以外、ファクスの操作はすべてできなくなります。停電中の電話は外部電話機をご利用ください。


INDEX

  1. 本機に保存されている内容について
  2. 停電が復旧したとき

■本機に保存されている内容について

停電中は、メモリーに蓄積された原稿や、本機に登録・設定した内容を装置内蔵電池で保持します。

●(停電に備えて)内蔵電池を充電してください

  • 停電中でも保存されている内容を保持するために、内蔵電池を充電する必要があります。
    内蔵電池を充電するため、設置後、約48時間の間、電源を[](入)にしておいてください。

●停電が続いた場合

  • 1時間以上電源が切れていると、メモリーに蓄積された原稿が消去されます(本機に登録・設定した内容は消去されません)。
  • 10日以上電源が切れていると、本機に設定した時計内容が消去され、お買い上げ時の状態に戻ります。
  • 本機の設定がお買い上げ時の状態に戻ると、時計表示が点滅してお知らせします。時計表示が点滅しているときは、設定しなおしてください。

 

戻る


■停電が復旧したとき

メモリー内の原稿が消去されたときは、「停電レポート」をプリントして、受信した宛先・予約した通信の内容をお知らせします。

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L4800

 

[TOP▲]
このページのトップへ