受信データの強制出力(L4800)



受信データの強制出力(L4800)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000044630



システム登録の「066 代行出力」を<なし>にしている場合、相手が送信した原稿サイズに適応する用紙が無くなっていると、受信した原稿はプリントされないでメモリーに保存します。
適応する用紙を補充しメモリー受信した原稿をプリントするか、受信したファイルをプリントができる他のファクスへ転送してください。

適応する用紙の補充などが行えず、強制的にプリントを行いたい場合は、以下の手順をご参照ください。


■メモリーに受信データが残っているとき

次の操作をすると、メモリーに保存されている原稿を強制的にプリントすることができます。

メモリー受信データを出力する 液晶表示
1 液晶に「受信データが残っています」が表示されていることを確認します。
5月11日(日)17:15
20%
通信とコピーができます
受信データが残っています
2

ファンクション]→[9]→[7]→[セット]ボタンを押すと、メモリーに保存されている受信データの情報が表示されます。

受付No.080
1.強制出力
10-10 13:15
受信頁数:01
キヤノン
3 1]ボタンを押すと、受信データを強制出力します。
受信データの強制出力
プリントしています
 
以上で出力操作は完了です。

受信データの強制出力の設定を途中でやめるときは、[ストップ]ボタンを押します。プリントが始まってから[ストップ]を押しても、プリントは止まりません。
複数の受信データがあるときは、一番初めに代行受信したものしか選択できません。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L4800

 

[TOP▲]
このページのトップへ