メモリクリアリストがプリントされた(JX6000)



メモリクリアリストがプリントされた(JX6000)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000045313



ここでは、メモリクリアリストについて説明します。


■メモリクリアリストとは

停電などにより電源が切れたままの状態で30分経過すると、メモリ内の原稿はクリアされてしまいますが、本機には、クリアされた原稿のリストを自動的にプリントする機能があります。電源を入れたとき、次のようなメモリクリアリストがプリントされます。

記載される項目 内容
受付番号 送信した順番を表す一連の番号を示します。
通信モード 送受信の種類、通信モード、使用した機能を示します。
相手先 送信時はワンタッチダイヤル、短縮ダイヤルに登録されている相手先の略称、電話番号を示します。
受信時は相手先のファクスから通知された略称、電話番号を示します。
枚数 メモリに読み込まれた原稿の枚数を示します。
受付時間 通信を受け付けた時刻を示します。
開始時刻 送信時に、送信予約時刻を示します。

本機に内蔵されているバックアップ電池は完全に充電しておくようにしてください。充電するためには、本機の電源を30分以上連続で入れておく必要があります。バックアップ電池が完全に充電されていないときは、電源が切れている状態が30分以内でも、メモリ内の原稿がクリアされてしまうことがあります。
電源が切れても、メモリ内の原稿がクリアされずに保存されていた場合は、メモリクリアリストはプリントされません。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

JX6000

 

[TOP▲]
このページのトップへ