発信元情報(名称/TEL等)の登録方法(L380/L380S)



発信元情報(名称/TEL等)の登録方法(L380/L380S)
更新日 : 2014年3月7日
文書番号 : Q000059186



ここでは、発信元情報の登録方法について説明します。

送信した相手の記録紙にプリントされる発信元の情報(電話番号や日付/時刻など)を登録します。

INDEX
  1. 発信元情報が登録されると
  2. 日付と時刻の登録方法
  3. ユーザ電話番号(ユーザTEL)の登録方法
  4. ユーザ略称の登録方法
発信元情報が登録されると

発信元情報は、以下のように相手先の記録紙上部にプリントされます。受信側は発信元情報により送信相手を確認することができます。

 

ワンタッチダイヤルや短縮ダイヤルを使用した場合は、登録された名前も一緒にプリントされます。

戻る

 

日付と時刻の登録方法

以下、次の手順に従い、現在の日付と時刻を設定します。

日付時刻の登録方法
1

[メニュー]を押します。

2

またはを押して、<7.タイマーセッテイ>を選択し、[OK]を2回押します。

3

テンキーで日付(年/月/日)と時刻(24時間表示)を入力し、[OK]を押します。

西暦の下2桁のみを入力してください。

4 ストップ/リセット]ボタンを押して、スタンバイモードに戻ります。

以上で設定は完了です。

戻る

 

ユーザ電話番号の登録方法

以下の手順に従い、本製品のファクス/電話番号を登録します。

ユーザTELの登録方法
1

[メニュー]を押します。

2

またはを押して、<4.ファクス キノウ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。

3

[OK]を3回押します。ファクス/電話番号を入力する画面になります。

4

テンキーでファクス/電話番号(スペースを含めて最大20桁)を入力し、[OK]を押します。

5

[ストップ/リセット]を押して、スタンバイモードに戻ります。

以上で設定は完了です。

戻る

ユーザ略称の登録方法

以下の手順に従い、本製品のユーザ略称(会社や部署の名称)を登録します。

ユーザTELの登録方法
1

[メニュー]を押します。

2

またはを押して、<4.ファクス キノウ セッテイ>を選択し、[OK]を押します。

3

[OK]を押します。

4

[]または[]を押して<2.ユーザ リャクショウ トウロク>を選択し、[OK]を押します。ユーザ略称を入力する画面になります。

 

5

テンキーで名前(スペースを含めて最大24文字)を入力し、[OK]を押します。

6

[ストップ/リセット]を押して、スタンバイモードに戻ります。

以上で設定は完了です。

戻る

 


 

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L380 / L380S

 

[TOP▲]
このページのトップへ