IPアドレス以外のネットワーク設定(L1000)



IPアドレス以外のネットワーク設定(L1000)
更新日 : 2015年2月20日
文書番号 : Q000063260



ここでは、IPアドレス以外のネットワーク設定について説明します。


INDEX

  1. DNSサーバの設定
  2. WINSを設定する方法
  3. HTTP設定(リモートUI)
  4. ポート番号の設定

■DNSサーバの設定

DNS(Domain Name System)は、ホスト名(TCP/IPネットワークでのコンピュータ名やプリンタ名)と、IPアドレスを対応させるサービスです。

DNSサーバの設定 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
初期設定/登録
1 用紙設定
2

-]または[]ボタンを押し、<システム管理設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。

システム管理部門IDやシステム管理暗証番号が設定されている場合は、テンキーを使ってIDと番号を入力したあと、[OK]を押します。
初期設定/登録
11.システム管理設定
3 -]または[]ボタンを押し、<ネットワーク設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
システム管理設定
5.ネットワーク設定
4 -]または[]ボタンを押し、<TCP/IP設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ネットワーク設定
1.TCP/IP設定
5 -]または[]ボタンを押し、<IPv4設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
TCP/IP設定
1.IPv4設定
6 -]または[]ボタンを押し、<DNS設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
IPv4設定
4.DNS設定
7 -]または[]ボタンを押し、<DNSサーバ設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNS設定
1.DNSサーバ設定
8 -]または[]ボタンを押し、<プライマリDNSサーバ>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNSサーバ設定
1.プライマリDNSサーバ
9

テンキーを使ってDNSサーバのIPアドレスを入力し、[OK]ボタンを押します。

<セカンダリDNSサーバ>を指定しない場合は、[戻る]ボタンを押し【手順 12】に進んでください。
プライマリDNSサーバ
000.000.000.000
10 -]または[]ボタンを押し、<セカンダリDNSサーバ>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNSサーバ設定
2.セカンダリDNSサーバ
11 テンキーを使ってDNSサーバのIPアドレスを入力し、[OK]ボタンを押します。
セカンダリDNSサーバ
000.000.000.000
12 -]または[]ボタンを押し、<ホスト名/ドメイン名設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNS設定
2.ホスト名/ドメイン名設定
13 -]または[]ボタンを押し、<ホスト名>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ホスト名/ドメイン名設定
1.ホスト名
14 テンキーを使って本製品の名前を入力し、[OK]ボタンを押します。
ホスト名
:a
XXXX_
15 -]または[]ボタンを押し、<ドメイン名>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ホスト名/ドメイン名設定
2.ドメイン名
16 テンキーを使って本製品が属するネットワークドメイン名を入力し、[OK]ボタンを押します。
ドメイン名
:a
XXXX_
17 -]または[]ボタンを押し、<DNSの動的更新設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNS設定
3.DNSの動的更新設定
17 -]または[]ボタンを押し、<DNSの動的更新設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
DNSの動的更新設定
1.DNSの動的更新
18

-]または[]ボタンを押し、<ON>または<OFF>を選択し、[OK]ボタンを押します。

ON DNSサーバの動的更新機能を使用します。
OFF DNSサーバの動的更新機能を使用しません。

DNSの動的更新とは、本製品のIPアドレス、ホスト名、ドメイン名に設定した名前を自動的にDNSサーバに登録する機能です。この機能は、ダイナミックDNSサーバがある環境で使用することができます。
DNSの動的更新機能を使用するには、DNSサーバのIPアドレス、本製品のホスト名、ドメイン名の設定(【手順 7】〜【手順 16】)が必要です。
DNSの動的更新
ON
19 ストップ]を押して、待受画面に戻ります。
ファクス
 
20 主電源を入れなおします。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■WINSを設定する方法

WINS(Windows Internet Name Service)は、NetBIOS名(NetBIOS ネットワークでのコンピュータ名やプリンタ名)と、IPアドレスを対応させるサービスです。WINSを使用するには、WINSサーバが必要です。
ファイルサーバ送信では、NetBIOS名による名前解決が行われるようにするため、場合によりWINSを設定する必要があります。

WINSを設定する方法 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
初期設定/登録
1 用紙設定
2

-]または[]ボタンを押し、<システム管理設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。

システム管理部門IDやシステム管理暗証番号が設定されている場合は、テンキーを使ってIDと番号を入力したあと、[OK]を押します。
初期設定/登録
11.システム管理設定
3 -]または[]ボタンを押し、<ネットワーク設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
システム管理設定
5.ネットワーク設定
4 -]または[]ボタンを押し、<TCP/IP設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ネットワーク設定
1.TCP/IP設定
5 -]または[]ボタンを押し、<WINS設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
TCP/IP設定
3.WINS設定
6 -]または[]ボタンを押し、<WINS名前解決>を選択し、[OK]ボタンを押します。
WINS設定
1.WINS名前解決
7 -]または[]ボタンを押し、<ON>を選択し、[OK]ボタンを押します。
WINS名前解決
ON
8 -]または[]ボタンを押し、<WINSサーバ設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
WINS設定
2.WINSサーバ設定
9

テンキーを使ってWINSサーバのIPアドレスを入力して、[OK]ボタンを押します。

IPアドレスの決定方法がDHCPの場合、DHCPサーバからWINSサーバのIPアドレスを取得できるときにはいつでも、DHCPサーバから取得したIPアドレスが上書きされます。
WINSサーバ設定
000.000.000.000
10 ストップ]を押して、待受画面に戻ります。
ファクス
 
11 主電源を入れなおします。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■HTTP設定(リモートUI)

Webブラウザ(リモートUI)を使用する場合に設定します。

HTTP設定 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
初期設定/登録
1 用紙設定
2

-]または[]ボタンを押し、<システム管理設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。

システム管理部門IDやシステム管理暗証番号が設定されている場合は、テンキーを使ってIDと番号を入力したあと、[OK]を押します。
初期設定/登録
11.システム管理設定
3 -]または[]ボタンを押し、<ネットワーク設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
システム管理設定
5.ネットワーク設定
4 -]または[]ボタンを押し、<TCP/IP設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ネットワーク設定
1.TCP/IP設定
5 -]または[]ボタンを押し、<HTTPを使用>を選択し、[OK]ボタンを押します。
TCP/IP設定
8.HTTPを使用
6 -]または[]ボタンを押し、<ON>を選択し、[OK]ボタンを押します。
HTTPを使用
ON
7 ストップ]を押して、待受画面に戻ります。
ファクス
 
8 主電源を入れなおします。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■ポート番号の設定

お使いの環境に応じて各種プロトコルのポート番号を変更します。

ポート番号の設定 液晶表示
1 初期設定/登録]を押します。
初期設定/登録
1 用紙設定
2

-]または[]ボタンを押し、<システム管理設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。

システム管理部門IDやシステム管理暗証番号が設定されている場合は、テンキーを使ってIDと番号を入力したあと、[OK]を押します。
初期設定/登録
11.システム管理設定
3 -]または[]ボタンを押し、<ネットワーク設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
システム管理設定
5.ネットワーク設定
4 -]または[]ボタンを押し、<TCP/IP設定>を選択し、[OK]ボタンを押します。
ネットワーク設定
1.TCP/IP設定
5 -]または[]ボタンを押し、<ポート番号>を選択し、[OK]ボタンを押します。
TCP/IP設定
9.ポート番号
6

-]または[]ボタンを押し、ポート番号を変更するプロトコルを選択し、[OK]ボタンを押します。

  1. LPD
  2. RAW
  3. HTTP
  4. SMTP受信
  5. POP3受信
  6. FTP送信
  7. SMTP送信
  8. SNMP
ポート番号
1.LPD
7 テンキーを使ってポート番号を入力し、[OK]ボタンを押します。
1.LPD
000
8 ストップ]を押して、待受画面に戻ります。
ファクス
 
9 主電源を入れなおします。
以上で設定は完了です。

 

戻る


■関連情報

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L1000

 

[TOP▲]
このページのトップへ