印字継続の設定を変更する(L1000)



印字継続の設定を変更する(L1000)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064062



ディスプレイに<トナー少(継続プリント可)/トナー準備して下さい>と表示された場合、データを受信してもメモリに一時的に保存し、プリントを行いません。
この場合、トナーカートリッジ内のトナーを均一にならしてください。その後もメッセージが引き続き表示される場合は、トナーカートリッジを交換してください。

トナーカートリッジの交換をしないで受信したデータをプリントしたい場合は、以下の手順で<印字継続>を<継続する>に設定してください。


【注意】
<印字継続>を<継続する>に設定した場合、途中で印字が薄くなったり、かすれて読み取りができなかったりすることがあります。
しかしメモリ内の受信データはプリントと同時に消えるため、再度プリントすることができません。
新しいトナーカートリッジをセットし、<印字継続>を<継続しない>に設定しなおしてください。


「注意高温」と表示がある部分とローラ部は高温になっています。内部を点検するときは、触れないように注意してください。やけどの原因になることがあります。





印字継続の設定を変更する方法
液晶表示
1 [初期設定/登録] ボタンを押します。 初期設定/登録
  1.用紙設定
2 -]または[+]ボタンを押し、
ディスプレイに<送信/受信仕様設定>が表示されたら、[OK]ボタンを押します。
初期設定/登録
  5.送信/受信仕様設定
3 -]または[+]ボタンを押し、
ディスプレイに<共通設定>が表示されたら、
[OK]ボタンを押します。
送信/受信仕様設定
 1.共通設定
4 -]または[+]ボタンを押し、
ディスプレイに<受信機能設定>が表示されたら、
[OK]ボタンを押します。
共通設定
 2.受信機能設定
5 -]または[+]ボタンを押し、
ディスプレイに<印字継続>が表示されたら、
[OK]ボタンを押します。
受信機能設定
 5.印字継続
6

-]または[+]ボタンを押し、
<継続する>または<継続しない>を選択し、
[OK]ボタンを押します。

印字継続
         継続しない
  • 継続しない
    すべての原稿はメモリに保存されます。

  • 継続する
    トナー切れでも、原稿はメモリに保存されません。
    トナーカートリッジを交換したあと、<継続しない>に設定しなおしてください。
 
7 [ストップ]ボタンを押して、待ち受け画面に戻ります。

以上で印字継続の設定を変更する方法は完了です。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L1000

 

[TOP▲]
このページのトップへ