トナーカートリッジの交換時期(Canofax L250)



トナーカートリッジの交換時期(Canofax L250)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000067604



対処方法

トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、メッセージが表示されたり、次のような症状が出たりします。メッセージや症状に応じて適切に対処してください。

メッセージ表示される時期内容および対処
トナーカートリッジを準備してください。トナーカートリッジの交換時期が近づいたとき。・トナーカートリッジを振って、内部のトナーを均一にならします。
[ トナーカートリッジを交換する(Canofax L250) ]
・大量にプリントするときは、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。
[ トナーカートリッジを交換する(Canofax L250) ]
トナーカートリッジの交換時期が近づいています。トナーカートリッジが寿命に近づいた場合・トナーカートリッジを振って、内部のトナーを均一にならします。
[ トナーカートリッジを交換する(Canofax L250) ]
・このメッセージが消えなかった場合は、トナーカートリッジを交換してください。
[ トナーカートリッジを交換する(Canofax L250) ]
・このメッセージが表示された場合、受信したファクスはプリントされずにメモリーに保存されます。また、レポートの自動出力を設定していても、プリントされません。
<受信機能設定>の<トナー残りわずか時の印字継続>を<する>に設定すれば、プリントを継続することができますが、プリント結果に白いすじ(線)が入ったり、かすれやムラが出る可能性があります。
[ 通信管理レポートの自動出力を設定する(Canofax L250) ]
[ 送信結果レポートの自動出力を設定する(Canofax L250) ]
[ 受信結果レポートの自動出力を設定する(Canofax L250) ]
[ 印字継続の設定を変更する(Canofax L250) ]

重要
白いすじ(線)が入ったり、かすれやムラが出る
  • プリント結果に白いすじ(線)が入ったり、かすれやムラが出る場合は、メッセージが表示されなくても、トナーカートリッジの寿命がきていることが原因です。印字品質が低下したら、「プリント結果に白いすじ(線)が入ったり、かすれやムラが出る」の項目を参照して対処してください。


関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L250

 

[TOP▲]
このページのトップへ