短縮ダイヤルを登録/編集する(Canofax L250)



短縮ダイヤルを登録/編集する(Canofax L250)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000067608



対処方法

1. [](ファクス/コピー)を押して、ファクス基本画面を表示します。

2. [](アドレス帳)を押します。

新しく短縮ダイヤルを登録する場合
(1) アドレス帳に登録済みの宛先がある場合は、[]を押します。
初めて宛先を登録する場合は、(2)へ進んでください。

(2) [][]で<アドレス帳に新規登録>を選択して、[OK]を押します。
アドレス帳の暗証番号が設定されている場合
テンキーを使ってアドレス帳の暗証番号を入力したあと、[OK]を押します。

(3) [][]で<短縮ダイヤル>を選択して、[OK]を押します。

(4) [][]で<ファクス>を選択して、[OK]を押します。

(5) [][]で<名称>を選択して、[OK]を押します。

(6) テンキーを使って<名称>を設定します。

(7) [][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

(8) [][]で<宛先>を選択して、[OK]を押します。

(9) テンキーを使って<宛先>を設定します。
必要に応じて、[OK]を押して<詳細設定>を設定します。

(10) [][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。
宛先のFコードとパスワードを登録する場合
a. [][]で<詳細設定>を選択して、[OK]を押します。
b. [][]で<Fコード>や<パスワード>を選択して、[OK]を押します。
c. テンキーを使って、<Fコード>や<パスワード>を設定して、[OK]を押します。
* Fコードを送信先に通知するには、相手先のファクス機がITU-T標準Fコードに必ず対応していなければなりません。

(11) [ ][]で<短縮ダイヤル>を選択して、[OK]を押します。

(12) [][]で登録する番号を選択して、[OK]を押します。

(13) [][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

登録済みの短縮ダイヤルを編集する場合
(1) []を押します。

(2) [][]で<アドレス帳の編集>を選択して、[OK]を押します。
アドレス帳の暗証番号が設定されている場合
テンキーを使ってアドレス帳の暗証番号を入力したあと、[OK]を押します。

(3) [][]で編集したい宛先を選択して、[OK]を押します。

(4) [][]で編集したい項目を選択して、[OK]を押します。
  • 名称
  • 宛先
  • 短縮ダイヤル

(5) 編集後、[][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

(6) [][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

登録済みの短縮ダイヤルを削除する場合
(1) []を押します。

(2) [][]で<アドレス帳から削除>を選択して、[OK]を押します。
アドレス帳の暗証番号が設定されている場合
テンキーを使ってアドレス帳の暗証番号を入力したあと、[OK]を押します。

(3) [][]で削除したい宛先を選択して、[OK]を押します。

(4) []で<はい>を選択して、[OK]を押します。

3. [](戻る)を押してアドレス帳画面を閉じます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L250

 

[TOP▲]
このページのトップへ