送信結果レポートの自動出力を設定する(Canofax L250)



送信結果レポートの自動出力を設定する(Canofax L250)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000067634



対処方法

送信結果レポートの自動出力設定をします。
以下の項目がプリントされます。
  • 受付番号
  • 相手先アドレス
  • 相手先略称
  • 開始時刻
  • 通信時間
  • 枚数
  • 通信結果
- OK
通信は正常に終了しました。
- NG
通信できませんでした。

エラーコードが表示された場合、以下を参照してください。

1. [](レポート)を押します。

2. [][]で<仕様設定>を選択して、[OK]を押します。

3. [][]で<送信結果レポート>を選択して、[OK]を押します。

4. 送信結果レポートの出力設定をします。

レポートをプリントしない場合
(1) [][]で<OFF>を選択して、[OK]を押します。
(2) 手順5へ進みます。

原稿を送信するたびにレポートをプリントする場合
(1) [][]で<ON>を選択して、[OK]を押します。
(2) [][]で送信原稿をレポートに表示するかどうかを選択して、[OK]を押します。
(3) 手順5へ進みます。

送信エラーが起きた場合のみレポートをプリントする場合
(1) [][]で<エラー時のみ>を選択して、[OK]を押します。
(2) [][]で送信原稿をレポートに表示するかどうかを選択して、[OK]を押します。
(3) 手順5へ進みます。

5. [](レポート)を押して、<送信結果レポート>画面を閉じます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L250

 

[TOP▲]
このページのトップへ