メモリーに保存されているジョブの確認/削除をする



メモリーに保存されているジョブの確認/削除をする
更新日 : 2013年4月10日
文書番号 : Q000073414



対処方法


1. [](状況確認/中止)を押します。

2. [][]で<ファクスジョブ状況/履歴>を選択して、[OK]を押します。

3. [][]で<送信ジョブ状況>を選択して、[OK]を押します。

4. [][]で確認または中止するジョブを選択して、[OK]を押します。
詳細情報が表示されます。

中止する場合
(1) [][]で<中止>を選択して、[OK]を押します。

(2) []で<はい>を選択して、[OK]を押します。
送信ジョブが中止されます。同報送信の場合は、すべての宛先への送信が中止されます。

(3) [](状況確認/中止)を押して画面を閉じます。

確認のみの場合
](状況確認/中止)を押して画面を閉じます。


1. [](状況確認/中止)を押します。

2. [][]で<ファクスジョブ状況/履歴>を選択して、[OK]を押します。

3. [][]で<受信ジョブ状況>を選択して、[OK]を押します。

4. [][]で確認または削除するジョブを選択して、[OK]を押します。
詳細情報が表示されます。

削除する場合
(1) [][]で<削除>を選択して、[OK]を押します。

(2) []で<はい>を選択して、[OK]を押します。
受信ジョブが削除されます。

(3) [ ](状況確認/中止)を押して画面を閉じます。

確認のみの場合
](状況確認/中止)を押して画面を閉じます。


1. [](状況確認/中止)を押します。

2. [][]で<プリントジョブ状況>を選択して、[OK]を押します。

3. [][]で確認または中止するジョブを選択して、[OK]を押します。
詳細情報が表示されます。

中止する場合
(1) [][]で<中止>を選択して、[OK]を押します。

(2) []で<はい>を選択して、[OK]を押します。
プリントが中止されます。

(3) [](状況確認/中止)を押して状況確認/中止画面を閉じます。
メモ
](ストップ)でも中止できます
  • プリントジョブの中止は、[](ストップ)を押しても行うことができます。
* ジョブが1つだけの場合は、[](ストップ)を2回連続して押すとジョブを中止することができます。

確認のみの場合
](状況確認/中止)を押して状況確認/中止画面を閉じます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

L410

 

[TOP▲]
このページのトップへ